happahappa.exblog.jp

English pages are on the 2nd page of each article. Please click "English Version---click here---" below Japanese articles to go to English pages. Thanks!

コメント大歓迎です!大切な宝物です。でもここんところの時間的な事情で、返信はできない無精者をどうぞお許しください・・・。

ラッキー


先日、7月22日(金)朝4時20分、ラッキーが旅立ちました。
火曜日の夜中に大きな発作があり、その後いつも少しあった体の不都合がだんだんひどくなってきて、あれ?いつもと違うな?と病院の予約をいれた矢先でした。夜中、荒い息で寝ていて、体勢を変えてあげても意識がないようだったので、これはおかしいのかもと私もそばで寝ていたんですが、ふと静かになったので「あ、息遣いがおさまったのかな?」とそばによったら、それは虫の息でした。まさか?と思いながら見守っていたら、ラッキーは安らかな顔で軽く体をストレッチしたあと、ふーっとため息をついて、そのまま息をしなくなりました。

e0014447_0524376.jpg


ラッキーの一番いい時期に、私は人生の転機を迎えていたので、ラッキーにはたくさんの生活の変化を経験させてしまいました。短い期間に3度も引っ越しして、新しい部屋でお気に入りの場所を探すのも大変だったろうな。たぶんストレスのせいと思われる前足のハゲや唇の腫れなどもできたこともあったし。私はずっと忙しくしていたので、ラッキーはずっと待ってばかり。 黙ってただ私のことを待ってくれていました。やっと私の生活が落ち着いて、これからと思ったら、ラッキーの時間がきちゃいました。

e0014447_0463876.jpg

e0014447_0464725.jpg

e0014447_047327.jpg


ラッキーは私のはじめての犬だったので、なんでもかんでもラッキーが教えてくれました。3度の引っ越しでそのたびにご近所さんと知り合いになれたのもラッキーのおかげ。さみしくなかったのもラッキーのおかげ。犬と一緒に住むってことを教えてくれたのも、やっぱり先に行ってしまうんだということを教えてくれたのも、そのあとがんばって乗り越えなくちゃいけないことも現在進行形でラッキーが教えてくれました。小さなころから動物を飼ってきた人たちはこんな思いをして、それを乗り越えてきていたんだって知って、その人たちへの敬意でいっぱいです。

e0014447_0324488.jpg


12年間、一緒にいてくれてありがとう、ラッキー。
みなさんも、今までラッキーのことを愛してくれてありがとうございました。


e0014447_0334028.jpg

[PR]
# by cogicogilucky | 2016-08-07 01:15 | ラキレオ

St.Petersburg
e0014447_10531499.jpg


先々週の木曜日、仕事を早上がりしてラッキーをペットホテルに預け、急いで空港に向かい、ビューンとフロリダまでひとっとび!フロリダ西部のTampaへ行ってきました。

e0014447_1053191.jpg


目的地はSt.Petersburg。 St.PetersburgはTampa空港から車で30分ほど。Tampa,Clearwater,そしてSt.Petersburgの3エリアでTampa Bay Areaをなしているのだそうです。歴史のあるきれいな街で、高層高級コンドミニアムが立ち並んでいました。そしてまだ続々と新しい高層高級コンドミニアムが建設中。まだまだ土が盛ってあるような状態なのに 「売り切れ間近!!」という看板が掲げられていて、景気がよさげでしたよ。

で、そこでなにがあったのかというと、


e0014447_1053315.jpg


IndyCarの2016年シーズン開幕レースが行われたのでした!ぱふぱふ♪
そう、なんと、その開幕戦を見に行くことができたのです。「旅行」ができるようになったこと自体にも感動だし、さらに毎年興奮してみてたテレビの中だけの世界だった、テキサス以外でのIndy観戦、しかも初戦観戦。頭がぱ~~~っとなりっぱなしでした。ちびまるこちゃんの漫画でよくある、まるこの頭から何本かのラインが湯気のようにぱ~と出てる、あのイメージです。まさに。 いや、絶対なんか出てたと思うな。なにかが。ぱ~っと。


e0014447_1053261.jpg


Indyの最大のいいところは、私たち観戦者がガレージにもピットにも(特別チケットを購入すれば)入り放題だというところ。 本選中にはピットからでないといけませんが、それ以外は練習中も予選中も、ピットでスタッフの真後ろで見ていることができます。だから、上の写真のように、私たちが先にピット側にいて、次々とやってくるドライバーたちの写真を撮るということもできちゃうんですね。

e0014447_105339100.jpg


こんな風に、佐藤琢磨にキックボードでひかれそうになることも可能。 ぶくく。
実際このときは、後ろからやってきてた琢磨さんに気付かず、一緒にいた人に「よけて!」って言われてえ?え??ってなってたところで琢磨さんにぶつかりそうになり、「あ、あ、ごめんなさいー!!」と思わず叫んだら、琢磨さんに「大丈夫よー」という感じで手を振ってもらったのでした。 という、非常に近くでコミュニケーションもできるんですよ。F1じゃ考えられないらしい。

e0014447_1112303.jpg


ピットでぶつかりそうになる前には、ガレージでサインももらっちゃいました。
初日の朝早いときだったのでまだ人も少なかったのもあって、このシャイな私が初めて自分から。ひゃー。でもラッキーだったんです。このあとのサイン会ではものすごい長蛇の列ができてて、とても並べなかったので。


e0014447_10534516.jpg



佐藤琢磨さんは今年も引き続きAJ Foyt Racingで14号車を運転します。昨シーンはちょっと地味な結果だったけど、今年は無事全戦完走して、いっぱいテレビに映って欲しいなぁ。

テキサス以外でINDYを観戦したの初めてだったんですが、練習日(金曜日)からもんのすごい人出でびっくりしました。さすが毎年開幕戦をやっているところ。St.Petersburgはダウンタウンでのストリートレースなのもあって、町中がINDY色で塗りつくされていました。ローカルニュースもまずINDYのこと。 盛り上がりがすごい。 テキサスでINDYのことを話しても何それ?って言われることが多いので、この盛り上がりがすごい嬉しかったです。テキサスはNASCARが人気なんですよね。


e0014447_1054234.jpg


最終日のレース後、日暮れの時間と今にも降りそうな(あ、もうちょっと降りだしてたか)空をにらみながら、せっかくフロリダに来たんだから海を見よう!とフロリダの東側のビーチへ行ってみました。西側のSt.Peteruburgから東側のこのSunset beachまで下の道で30分くらい。あら、近い。 半島を横切るからすごいかかるのかと思いきや。白いきれいなビーチでした。貝殻がいっぱい落ちてたな。

e0014447_105476.jpg


あとホテルの近くにあった、この謎の看板。ずっと気になっていたんで覗きに行ってみました。 そのときは明るくて人が何組がプレイしてた右の写真がlawn Bowlingかと思って納得してたんだけど、調べてみると右のは全然違うみたい。lawn bowlingはもっと広い芝生で、ちょっとゲートボールみたいな感じのゲームみたいです。とても古いゲームらしい。歴史の古い町だからこそあるのかな?と思いました。

練習日、予選日と炎天下歩き回ってはしゃぎまくって、なんと情けないことに本選中はがくんがくんと船を漕いでしまうという・・・。レース自体はこれから録画を観なければ。とほほほ。 まだ有給が少ないから、仕事上がりで行って帰ってきてもすぐ仕事だったけど、本当に楽しい3.5日間でした。日焼けが痛いっす。
[PR]
# by cogicogilucky | 2016-03-20 12:17 | 旅行

春みたいな2月です
e0014447_0335461.jpg

2月なのに半袖でお散歩するくらい暖かいダラス。 とうとうアパートの植え込みのチューリップもにょきにょき出始めました。一部ではもう咲いてるところも。 もう2月も後半なのでさすがにこれから氷点下になることはないんじゃないかなー。今年は暖かい冬でした。 
昨冬は凍った日や雪の日で大変な思いをしたので、今年はもうあんな思いはしないぞ!といろいろグッズを用意してたんですが、パッケージを開けずに終わりそう。よかったんだけど、ちょっとあれれー?な感じ。いや、でもよかったんだけど。うん。

e0014447_034220.jpg

近所のWhite Rock Lakeにペリカンが来てます。ペリカンは寒い間来てて暖かくなったらよそへ行くので、冬の間のお楽しみ。 飛ぶと、おー、大きい!って感動します。

e0014447_034866.jpg

新しい職場も3か月過ぎて、先日から新しいトレーニングも始まりました。新しく始めたものは、Cytogeneticsの中でもとても新しい技術でなかなか興味深いです。Interphase Chromosome Profile (ICP)というもの。ただとても新しいものなので、色々と手探りなところもありそう。 ふーむ。 
うちのラボはクロストレーニングを積極的にやっていて、いずれ全員が全部のことをできるようにを目指しています。なのでトレーニングは一つ終わるとまた新しいのが始まる。大変だけど、ずーっと一つのことをやるより気分転換ができていいです。

e0014447_0341558.jpg


ラッキーは持病のてんかんがまた最近起こってきて、薬の量が増えました。そのせいだと思うんだけど、ものすごく水を飲む、しっこをする。 その問題をどうするか思案中です。それ以外はとても元気。というか昔なかった犬っぽさが今になってたくさんでてきてます。
[PR]
# by cogicogilucky | 2016-02-21 01:45 | 日常


テキサス州ダラスでコーギー犬ラッキーと暮らしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
YouTube ドラマ ..
from 東京DOGS 最新情報
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
E vs. M
from だらだらダラス
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧