happahappa.exblog.jp

English pages are on the 2nd page of each article. Please click "English Version---click here---" below Japanese articles to go to English pages. Thanks!

コメント大歓迎です!大切な宝物です。でもここんところの時間的な事情で、返信はできない無精者をどうぞお許しください・・・。

カテゴリ:新しいモノ( 36 )

Lab Week
e0014447_9582243.jpg


4/19~4/25はLab Weekでした。
Lab Week とは、全国の医療関係ラボで働く技術者や病理学者のためのお祭りウィーク。毎年この時期の1週間、各ラボでそれぞれさまざまな催しものが行われます。 ということを先週知りました。昨年まで学校にいた時も病院・ラボ内にある学校だったのでLab Weekのポスターは見ていたんですが、「なんじゃらほい?」って友達を疑問に思っていました。学生は恩恵にあずかってなかったっていうだけのお話だったようです。まさかこんなに楽しいweekだったとは!とは、とは、とは・・・・・(やまびこするほど)

e0014447_9485278.jpg


まず朝会社に行くと、どこかの軍の人たちが8人ほどでお出迎え。社員が一人来るごとに号令がいくつもかかって、決まったルーティンで剣をかがげ、アーチが作られます。その下をくぐると、通り過ぎたところの剣は静かに下ろされていきます。本当にその一人だけのために8人の軍人さんがきびきびした所作をとってくれました。
緊張しましたーーーー。最初はきょろきょろして、「え?え?いいの?いいの?」ってきょどり、くぐるときは「あ、しゅみません、しゅみません。おはよごじゃいしゅ。しゅみません。」ってきょどり、きょどりまくりで通過しました。私は朝7時出勤なので人通りもまだ少なくて、一緒にくぐる人を探すこともできず。はー、どきどき。でもおもしろかったです。

e0014447_949195.jpg


今年のテーマは「スーパーヒーロー」。 各部門で白衣を色々にスーパーヒーロー仕立てに作って参加する「Lab Coat Contest」や、大きな入れ物に入っている試験管のキャップの数をあてるクイズ、日替わりクロスワードパズル、各部門ポスターコンテスト、仲良しグループで参加するクイズ大会、全社員対象にした毎日10人ほど当たりがでる抽選会、さまざまな料理コンテスト、フリーランチ、フリーカップケーキなどなど。

e0014447_10171014.jpg


毎日服装のテーマが決まっていて、人がどんな格好してくるのかも楽しみ。木曜日はTwin Dayという「だれかと同じ格好をしてきて、双子ちゃんになりましょう」だったので、うちの部署はみんなで白黒のストライプの服を着てくるように話して、みんなでchromosomeになりました。

e0014447_10213738.jpg


chromosome って↑こんなのです。うちの部署はこのchromosome(染色体)を解析しています。
最終日はスーパーヒーローになりましょうってことで、みなさんのコスチュームに楽しませてもらいました。私はそういう服はなかったのでなにもできなかったけれど。こちらの人たちは長年ハロウィンとかパーティとかあるせいか突然のそういうことにも対応できてました。すばらしい。

私はまだ入社したてだったので何もわからず、ちょこちょことしたお手伝いをしただけだったけど、聞けば、各部署からLab Week委員が選出されてて、その人たちが色々企画してやっていたらしい。みんな忙しいのにすごいなぁ。
とても楽しい一週間でした。明けて今日月曜日はすごーく静かーに感じました。でもlab week中に部署内の人といっぱいしゃべる機会があったり一緒に行動したりする機会があったので、先週以前とはちょっと雰囲気が違っていていい感じです。 さて、今週もがんばりましょう。

e0014447_9491420.jpg


毎年恒例のEnnisにも行って来ましたよ。また次のポストで。
[PR]
by cogicogilucky | 2015-04-28 10:37 | 新しいモノ

よーぐるぐる!
e0014447_635563.jpg


Trader Joe'sもテキサスにできてちょっとたち、人々や私のフィーバーぶりも落ち着きをみせ、やっと冷静にお気に入りのものを見つけて買えるようになってきました。 
できた当初はまだ遠くにしかなかったこともあり、とりあえず買っておこうと買って、いまひとつ気に入らなかったりとか、おいしそうだけど試すのやめて、あー、もういつ行くかわからないのにーとあとで後悔したりとか、一度行くとそれにまつわる精神的なお祭りが私のなかでワッショイワッショイにぎやかだったのでした。


e0014447_6101812.jpg


で、最近ハマっているのがこれ。Vanilla & Cream Yogurt Cup。
二つのフレーバーがセットでパックになっていて、Vanillaとセットなのは上のブルーベリーと、バナナかな?
他のフレーバーのセットは、ピーチ&マンゴー(この二つは味の違いがよくわからない)、バナナ&ストロベリーだったと思います。 バナナとストロベリーは今回初めて買ったので試すの楽しみ。わくわく。
2フレーバー6個入りで$2.99です。
(上の写真、床においちゃったので不快に感じる方申し訳ありません。3秒ルールでぱっとおいてぱっと撮ったので大丈夫!と思ってください。すみません。)

e0014447_6184692.jpg


続きましてはー、デミ・バゲットのオリーブ入り。
これ、バゲットというよりは、チャバタっぽい。 オリーブが入るとこんなにおいしいんだなーとすっかりはまりました。 何かスープ作って、このパンがあればもう豊かな食卓。まるで 『パンとスープとネコ日和』の世界~。うっとり。 間にレタスとハムを挟めばオリーブの味が効いて、おしゃれなサンドイッチになります。
デミサイズだと$1.49。

e0014447_627024.jpg


さらに続いてはー、Thomcord Seedless Grapes。
ConcordとThompsonを掛け合わせたらしいです。それでThomcord。 
試食が出ていたのでいただいたら、なにこれ、種無し巨峰?! 味は懐かしい巨峰で、でも種はないし、皮ごと食べれるし、1パック$2.79だし、これは買うでしょう!ということでお買い上げ。 これは8月中しか出てないのだそうです。もうあと3日?? えーん。残念。

お気に入りのものが冷蔵庫に入ってると、いつでもなんだか心がぽかぽかな感じ。朝起きるのも、「あ、あれ食べよう!」って苦じゃなくなるし、これやったらあれ食べようって鼻先のニンジンにしたり。単細胞ばんざい!はっはっは。 明日からいよいよ学校ですー。がんばりまっすー。


e0014447_6401995.jpg


イプシロン、打ち上げ延期されましたね。
こうのとり打ち上げから打ち上げライブストリーミングを見てるにわか打ち上げファンです。こうのとりの打ち上げがとてもおもしろくて、今度はイプシロン!って楽しみだったんですが、色々とまだ究明中の原因があるらしく、今のところ打ち上げ日は未定。 打ち上げのウィンドウは9月30日までなので、それまでにはたぶん。

イプシロンロケットは高性能と低コストの両立を目指す新時代の固体燃料ロケットです。その中でも特筆すべきは打ち上げシステムの革新です。鍵を握っているのはロケットの知能化で、イプシロンでは搭載機器の点検をロケット自身が自律的に行おうとしています。これにより、世界中のどこにいても、ネットワークにただノートパソコンを接続するだけでロケットの管制が可能となります。この打ち上げシステムの革新により、打ち上げに向けた準備を世界のロケットの中でも最短、わずか一週間で行えるようにコンパクト化しました。ロケットの打ち上げが日常的なものになり、宇宙をもっと身近に感じることができる、夢のような時代がもうそこまで来ています。(ファン!ファン!JAXA イプシロンロケットより)


イプシロンロケットの人口知能はROSEという名前がついているらしく、打ち上げが延期になったばかりの時は実況ストリーミングを見てた人たちの中でROSEが自分で判断してやめたのか?とちょっと沸いたのですが、今回の延期に人工知能は関係ないそうです。ちょっと楽しい想像でした。(^^)
イプシロンロケットが積んでいるSPRINT-Aは”地球を回る人工衛星軌道から金星や火星、木星などを遠隔観測する世界で最初の惑星観測用の宇宙望遠鏡”。 こちらも”世界初”となっていますが、この打ち上げの一番の見どころはやっぱり、イプシロンの打ち上げが成功するかどうか!らしく、この成功は今後の宇宙開発に大きな影響を与えるらしい。 がんばれ、イプシロン!

e0014447_7115120.jpg

JAXAこうのとり特設サイト

イプシロンのライブ中継がいつになるかまだわかりませんが、もしかしたらその前に先日打ち上げて地上の荷物をISSに運んでくれたこうのとりの離脱が先になるかも。こうのとりは、ISSで積んでいった荷物をおろして、不要なものを積み込まれ、離脱して大気圏で燃やされるらしいです。(何を積んでいったかとかとかのリストは全部公開されています。) こうのとり離脱の様子はNASA TVで9月4日(水)11amからライブストリーミングが予定されています。これは東海岸時間なので日本だと9月5日(木)12amかな? 宇宙のことはよくわからないんですが、映像がきれいだし、ライブイベントは楽しいので大好きです。 ISSにいる宇宙飛行士さんたちが、ツイッターで頻繁にISSの様子やISSから見た地球の写真を届けてくれています。それもきれいでおもしろいですよ。

English Version----click here--------
[PR]
by cogicogilucky | 2013-08-29 07:46 | 新しいモノ

DPS!
e0014447_2232258.jpg


ずらーーーーーり。先頭が遠いわー。
この日は運転免許証の住所変更にやってきました。 いやー、もう引っ越してきて1年たつんやねんけど、なんやかやで今になってしもうた。てへぺろ。(なぞの関西弁でごまかそうとするも無駄である) 
ダラスを出る前にも姓名判断最強の名前に変更するためにDPSに行っていたんだけど、またほんの1年かそこらでアメリカのパブリックサービスが進んでいた!びっくり。で、それをレポート。


e0014447_23627100.jpg


DPS(Department of Public Safety)は運転免許発行を行っている役所です。他にも役目があるらしいですが、一般ピーポーが関わるのはまず免許。ウェブサイトに行って、自分がやりたいことの説明を読み、必要な書類をプリントアウトして記入します。アメリカの市民権がある人は、いろんなことがオンラインか郵送でできます。そうじゃない人は実際オフィスに行って、ちゃんとリーガルに滞在していますよと証明しないといけません。 ここは以前より厳しくなっていて、市民権のありなしではっきり対応が分かれているようです。

e0014447_2495239.jpg


最寄のオフィスを探すと、”Mega Center”となってるところとそうじゃないところが出てきます。違いは色々あるんでしょうが、私が今回知ったのは、Megaだと、オンラインで前もって列に並べるシステムがあるということ。前日に試しにぽちぽちクリックしていったら、電話番号を入れた後、すぐに列に入ってしまってあわててテキストメッセージでキャンセルしました。 あるいは、時間によっては 「今このシステムは使えません」って出たりして、はて、どう使うのが便利なんだろう??とよくわかりませんでした。
ということで、とりあえず昔ながらの「朝一番で行ってみる」方式で、7時半オープンにあわせて現地に行ってみたら、一番はじめの写真のようにすでにずらーーーりと列ができていたのでございました。 で、列に並びながらもう体も現地にいるんだからと思い、iPhoneでオンラインで列に並ぶというのをやってみました。 いまだにどうなるのかわからないまま。

7時半にドアが開き、中に入ると、空港の自動チェックインカウンターのようなマシンがずらーっと並んでいて、そこで係りの人が人々を助けながら順番を割り振っていました。そのマシンの画像がオンラインで列に入る画像と一緒だったので、「あ!」とそこでやっと理解できて、係りの人に 
「携帯ですでにこれやったんですけど?」と聞いてみたら、
「それじゃ、もういいです。携帯番号の下4桁があなたの番号になるので、それが呼ばれるまで待合室で待っててね」と。 
ははー。

e0014447_2585619.jpg


外は大浴場の脱衣場のような蒸し蒸しぶりだったのに、中はきーーーーん!と冷えていて気持ちいい。そしてとても広いらしく、あれだけの人が入ったのに、待合室の席はまだがらがらで、さっき感じた 「どんだけかかるだろう?」 という不安も薄くなりました。 壁にはいくつものモニターがかかっていて、逐一アナウンスで呼び出しがかかるたびにどんどん番号がさばかれていっています。


e0014447_335478.jpg


ここに来て、チェックインカウンターで番号をとった人はAのなんたら、Bのなんたらという番号で、4桁の数字はオンラインで順番をとった人。 2種類の番号が混在して表示されています。
Mega Centerだから、処理するカウンターもMegaで40くらいあって、どんどこどんどこ番号が進んでいきます。私もドアオープンから処理が終わるまで30分程度ですみました。


e0014447_364840.jpg


オンラインで列に並ぶと、状況がテキストメッセージで携帯に送られてきました。
私の携帯はテキストメッセージ契約をしていないからこれ、一件20セントかかってるのがちと痛いけど、でも便利ですよね。今回はそんな待たなくてよかったけど、ものすごく混んでるときとかにちょっと外に出ることも可能だし。 
2~3年前にImmigurationに行った時も前もってオンライン予約がとれて待ち時間がなくて驚いたし、Social Security Officeでも待たなくてよかったし、で今回のDPSでもモダンテクノロジーで待ち時間最小限。 アメリカのパブリックサービスは昔は待ち時間とか係員の対応の悪さで悪評高かったけど、ここ最近のこの改善ぶりに拍手喝采です。ぶらぼー。


e0014447_3185476.jpg


お昼に洗われてもふもふのラッキーさん。

English Version----click here--------
[PR]
by cogicogilucky | 2013-08-24 03:34 | 新しいモノ

昨日見つけたPDFリーダー、ReadCube
e0014447_1141823.jpg

ReadCube Accessの創設者、Sinisa HrvatinとRobert McGrath (Essdras M Suarez/The Boston Glove October 08, 2012)

昨日、もう一つのブログSummer Daily Postの方の記事を書くために、学校の図書館のウェブアクセスで文献を漁っていたら、久しぶりにNature誌に行き当たりました。PDFで保存してゆっくり読もうと思ってそのボタンをクリックすると、

e0014447_1222890.jpg


という質問が返ってきた。 なにやら見慣れぬものが。
夏休みでヒマなので時間はあるので、この見慣れぬものをちょっと見てみようとクリックしてみますと、


e0014447_1262487.jpg


ブラウザ上のReadCubeというPDFを読む道具で文献が開きました。ヒマなのでTake the tourというのをクリックすると、丁寧に一つ一つの機能に説明が貼り付けられて、わかりやすく簡単に説明してくれます。tourの最後に、

e0014447_1295821.jpg


ReadCubeアプリケーションを入れればもっと便利になるよ!と宣伝され、ヒマなので入れてみました。コンピューター・リテラシー度の低い私は、通常何か入れるのを異常に怖がるんですけど、今回は尊敬する天下のNature誌を通じてのお誘いですし、大丈夫だろうと思って。

ReadCubeのダウンロードは無料(Adobe AIRがインストールされている必要あり。これも無料)。ただし簡単なアカウント作成が必要です。名前とe-mailアドレス、生年月日、パスワードくらい。入力したe-mailアドレスに認証ワードが送られてくるので、それを必要な場所に入力すればアカウント作成完了。ウェブ版でも出てきたんですが、アプを起動すると説明ビデオが出てきます。もちろんスキップもできますが、このビデオはすっきり無駄なく、とても短くできているので見るのをオススメします。



さて、ReadCubeとはなんなのか。
ReadCubeは二人のハーバードの学生によって作成された無料文献管理ソフトです。その二人が一番上の写真のイケメン二人。 二人がまだ学部生だった時、biochemistry専攻のSinisa(左)はリサーチラボで働く中で研究者たちの書類管理の不効率さに嫌気を覚えました。そこで、コンピューターサイエンス専攻だったルームメイトRobert(右)にその不満をぶつけたところ、それがこの二人がReadCubeを生むきっかけとなったのでした。 その後

  • 2011 10月 ReadCube desktop がDisital Science社(Natureグループの一つ)のバックアップにより公開

  • 2011 11月 ReadCube Web Readerがnature.comと統合

  • 2012 9月  University of UtahにてReadcube Accessのパイロットプログラムスタート。

  • 2012 11月 Natureグループ各誌にて公開。 

という経緯をたどり、現在に至っています。
なーるーほーどー。ここでばっちりNatureと繋がった!
現在ReadCubeはベータ版ですが、”大変完成度が高く、キラーアプリたる潜在的力量を持っている”(Chem-Station化学者のつぶやき)と研究者たちの評価も高いようです。 それでは簡単に説明を。

e0014447_1394717.jpg


まず、ファイルをドラッグするだけで

e0014447_2102237.jpg


ReadCube内にとりこめます。ただ、私はただとりこみたいPDFファイルだけをドラッグしたはずなのに、自分のDocumentファイルがどばっとそのままReadCube上に現れたのにびびりました。コンピューターがわからない人にありがちな、「うわっ、何これ、こわい」という台詞がまた口から出る。 どきどきしながらも、選択できるような四角のマークが出てたので、私が入れたいのはこれだけですよ、とマークしたら、ちゃんとそれだけがReadCubeに読み込まれました。 めでたしめでたし。

e0014447_2162170.jpg


読み込むファイルを選択すると、ReadCubeが早速読み込み始めます。これは本当に一瞬。うちの亀でも勝てる遅いインターネット環境でもすぐ。そして、1個1個のちゃんとしたファイル名を読みこんでくれます。これはいいですねー。文献名と作成者名が出てきて、図書館のファイルを見てるよう。きれいー。見やすいー。

e0014447_2184876.jpg


記事を開くと、enhanced PDF機能が選べます。これがすばらしい。サイテーションやレファレンス、人名がリンクになり、サイドバーに表示されます。

e0014447_2225410.png


クリックすればGoogle ScholarかPubMedで検索されて表示され、ダウンロードできたり、さらに類似の文献を探せたりします。
さらに、上の時系列の中で出てきているんですが、ReadCube Access機能があり、自分の学校図書館が契約していなくて個人で一文献30ドル以上も払わないと読むことができなかった文献が、2.99ドルでレンタル、4.99ドルで購入できたりします。文献購読の契約はとても高額なので、学校図書館によってはあまりその契約ができず、研究者たちの研究の妨げになることがあるのですが、この機能はそういうバリアを非常に低くしてくれると評価され、University of Utahもその点の有益性でパイロットプログラムに参加したようです。 ReadCube accessをNature以外のもっと多くの出版社にも広げていくよう努力中だそう。



ReadCubeの、文献管理ソフトとしての便利さももちろんですが、いろんな記事を読むとやはりこのReadCube Accessの将来性への期待が非常に大きいようです。Nature誌も、将来的に文献閲覧がOpen-acceessになる方向性に協力的な立場でこのReadCube Accessを支援してると記事にありました。iTunes が音楽ビジネスを大きく変えたように、Science Journalの世界も変わるかもしれないと、いろんな記事がこのプロジェクトにわくわくのように感じました。


e0014447_2453234.jpg


かたーい記事を書いちゃったので、ラッキーさんで茶を濁すー。
昨日は夕暮れがきれいでしたよ。


<参考文献>
PC World: ReadCube: An excellent all-in-one tool for organizing, finding, reading and annotating PDF articles Sep 25, 2012

BistesizeBio: How to get organized with reference managers for science-ReadCube May 13, 2013

化学者のつぶやき:文献管理のキラーアプリとなるか「ReadCube」 Nov. 04, 2011

The Boston Glove: A plan to open up science journals October 08, 2012
[PR]
by cogicogilucky | 2013-07-20 03:15 | 新しいモノ

やったー!やられたー!
e0014447_2374518.jpg


私の手にもいよいよiPhoneがやってきました。ひゃっほーい。
これで停電でもネットに繋がれて安心。
これは本当にそう。こないだ停電したときの恐怖ったらなかったのです。毎日なにかしらの締め切り
があるので、ネットに繋がらないと自分の首がこう、きゅーーーっ!!と締められてる感じ。こわいー。
そして、引っ越してきたばかりのこの町、「ここはどこ?」状態になったときに、これでいつでも
現在地が確かめられるし、用事で向かうところへもナビってもらえる!! 

・・・だったのですが、


e0014447_2375378.jpg


さんざん巷で言われてる新しいiOSについてきたAppleのMap障害、実体験しちゃいました。
先日用事で一日だけダラスへ行ってきた帰り、ヒューストンのTrader Joe'sへ寄ろうと思い
Apple Mapにナビを設定しました。 Woodlandというその名の通り、森に囲まれた町に
できたTrader Joe's ヒューストン店。私の生活圏からはそうとう遠いので普通は行って
みようと気にならないのですが、ダラスからの帰り道に近辺を通るので、こういうときじゃないと
と寄ってみようと思いました。 で、ナビに従って、あっちいってーこっちいってーして、あなた
の右手に目的地ですと言われたのだけれど、ない。 でもマップにはしっかりTrader Joe's
のピンがそこにたっている。ピンのまわりをぐるぐるまわるけど、どうみても店はなし。
もしかしてと思い、通りの向こう側へ行ってみたらありました。 地図上でみたら、単に道の
右か左かっていう違いだけれど、実際そこに立つと、道の向こう側は簡単に見通せるわけでは
なく、すぐに気付くことができません。 これが友達にざっと聞いた情報だったりとかしたら、
あ、ちょっと間違ったんだなと思えるけど、地図サービスにこういうことをされると、相当に困り
ものです。 

e0014447_2381282.jpg


世間ではそうとう悪く言われてるけど、そうでもないんじゃ?ってちょっぴり擁護的立場をとって
いたんだけれど、自分が実際体験しちゃうとうきー!ってなりますね。Appleさん、どうして
こういうことになっちゃったの?

English Version----click here--------
[PR]
by cogicogilucky | 2012-10-08 03:10 | 新しいモノ

第一日目
e0014447_10282967.jpg


とりあえず一日目終了。
朝早くから夕方遅くまでずーっとオリエンテーションでした。途中、段取りにちょっと問題あったり
してたくさん列に並んだりしました。 疲れたねぇ・・・いっぱい並ぶねぇ・・・って苦笑いしながら、
おかげでまわりにいた人たちと仲良くなることができました。ただ、今日はすべてのプログラム
合同のオリエンテーションだったので、今日お話できたあの素敵な人たちの中の数人とは実際の
学校が始まるとほとんど会えなくなるので残念。

写真はキャンパスポリスのテーブルでもらったパトカーと笛です。


e0014447_10285450.jpg


これ、ぐにゅっ!ってなるんです。ストレス解消グッズかな?
仲良くなった一人の人の手続きが、何かの手違いでうまくいっていなくって、彼女がうおーー!
って言いながらこれをぐにゅぐにゅしてました。早速役にたっていたよ。
帰り際にエレベーターで日本語を話してる人を発見。なんだか人見知りスイッチがちょっと
切れていたみたいで「日本の方ですか?」と話しかけてしまった。私らしくなーい。
思いがけず、暑い中の10分ほどのガレージまでの徒歩を楽しくおしゃべりできました。

今日はラッキーも、ヒューストンで初の長い留守番。上手にできたみたいでよかった。
帰ってきてすぐにドッグパークへ散歩へ行って、さっとラッキーを洗ったので写真の
ラッキーはまだ濡れていてちょっとお疲れぎみです。

English Version----click here--------
[PR]
by cogicogilucky | 2012-08-28 11:34 | 新しいモノ

ヒューストン探検
e0014447_1016117.jpg


新しい玄関マットです。ボンジュールじゃなくて、ボーン(骨)ジュール。ふふっ。
今度のアパートはちょっと色々なことに厳しくて、共有部分には何も置いちゃいけません。
玄関マットは、目立たないものだったら置いてもいいですよということだったので、置かせて
いただきました。どうしても湿度が高くて、一度ぬれた地面がなかなか乾かず、朝夕
のお散歩帰りにじゅうたんを汚してしまいそうなので。色々厳しいけど、そのおかげで
周りの環境に比べてこのコミュニティ内は静かで整然としています。


e0014447_10162396.jpg


玄関マットもそうだけれど、引っ越してくると、色々と買わなくちゃいけないものが出て
きます。上の地図は今までに訪れた店。幸いアメリカでの生活は長いので、なんという
店に行けば何が売ってるということは知っているから、場所さえわかればなんとかなり
ました。日本から来たばかりの方々は、大変だろうなぁ。自分のそのころのことはもう
遠すぎて忘れてしまったよ。


e0014447_10354443.jpg


引越し荷物を入れてしまってから、まず訪れたのはRandall's。もう夜も遅かったけど
ダラスを出てからまともに飲み食いしていなかったので、とにかくのどが乾いていて、
飲み物を調達に。Randall'sはダラスにあるお気に入りスーパーTom Thumbとまったく
同じで、においまで同じで、ほっとします。ただ、営業時間が短くてびっくり。Tom Thumb
は大体どこも24時間だったんです。気をつけなくちゃだわ。

あけて翌日、最初のヒューストン探検はスタバ探しでした。週末に引っ越して、インター
ネットのセットアップが月曜だったので、それまではスタバのFree Wifiのお世話になりま
した。学校の色々な必要なことが、学校の都合で大幅に遅れていて、運の悪いことに、
引越しの日から一気に色んなお知らせがやってきていたので、スタバでかなりな迫力で
お知らせを読みーの、申し込みーの、電話かけまくりーの。Free Wifiがあって本当に
助かりました。

e0014447_10391645.jpg


ヒューストンにはたくさんHEBがあります。ディスカウントスーパーという触れ込みですが、
実際入ってみると、うーん?Randall'sとあまり変わらないかも。ただHEBのほうが店舗数
が多いです。HEBのアップグレード版のCentral Marketはヒューストンに一店舗あります。
行ってみたら、DFWのセンマケと完璧ミラーイメージの配置になっていたので、ミラーイメー
ジって、けっこう頭を混乱させるものなんだなということがわかっておもしろかった。
ちょっぴり悲しいのは、New FlowerとかSprouts(この2つは合併して今は同じ会社)、
ALDIがこちらにはないこと。ALDIは近々ヒューストンにもできるらしいです。楽しみ。


e0014447_10453886.jpg


ヒューストン在住の日本人の方は、日本食スーパー日版大道のほかに、韓国系の
H MARTを利用されてるようです。私は台湾系の99Ranch Marketを見つけてそこ
にいって来ました。99はPlanoにもあったけれど、ヒューストンのは中がモール
みたいになってて巨大で驚きました。お刺身があったり、はまちが一本どーんと売って
いたり、かなりの迫力。日本製品はあまり多くはないようですけど、十分かな。
99はちょっと北にあるんですけど、ヒューストンには大きなChina Townもあり、
道路標識が漢字で書かれてるくらいChinaなエリアがあります。一度行ってみたけれど
大きすぎてどこに何があるかわかりませんでした。入ったスーパーのナシはおいし
かったな。また行ってみよう。

スーパーのほかにはIKEAにも行って来ました。フリスコのIKEAより若干小さい店舗
だけれど、町に割りと近いところにあるので行きやすい。へー!と思ったのは、レスト
ランのメニューが微妙に違っていたこと。こちらのがちょっと豪華です。いつものチョコ
ケーキにもいちごとホイップクリームが添えてあったりして。ただ、買ったものの配送
を頼むのに、2時間くらい待ったのには困りました・・・。すごい人だったー。

e0014447_10575766.jpg


ラッキーもこの部屋で、ぐっすり眠れるようになりました。引っ越してきて今まで
一週間。もっともっといろいろ探検したので、もっともっと書くと思います。
明日からいよいよ新しい学校が始まります。なんだか大きなハリケーンも来てるみたい
で、はてさてどうなりますやら。

e0014447_1058639.jpg


ラッキー、自宅警備たのみますよ。

English Version----Click Here
[PR]
by cogicogilucky | 2012-08-27 11:15 | 新しいモノ

引っ越しました
e0014447_1429750.jpg


引っ越しました。
荷物が多い多いと、引越し屋さんにさんざんぼやかれ~の、見積額を大幅に超え~の、そういう
いや~な気分と、あらかたの荷物が片付いた今日は、ラッキーの獣医さんへの訪問でした。
実はラッキーは今年2月くらいから、ひきつけの発作を起こすようになってしまい、それをおさえる
薬を毎日飲んでいます。ありがたいことに、その薬を始めてからは発作もなく、薬による体への
影響もなく、ほっとしています。でもその薬はもうラッキーにとって一生のおつきあいです。

e0014447_14291570.jpg


さて、どこに引っ越したかというと、こういうジェンガみたいなビルもある、ダラスから南へ車で
4時間、アメリカで4番目の都市ヒューストンです。 同じテキサス州だけれど、いろんなことが
違っているなぁと感じます。


e0014447_14292317.jpg


割と近くにドッグパークを見つけたので行ってみました。
水が濃い青なのにびっくり。たぶんいろんな消毒薬が入っているのでしょうねぇ。
私ははじめてみたけれど、ネットでみると、ヒューストンのドッグパークではこれがデフォのよう。
ダラスでは見たことありませんでした。まずドッグパークに水はなかったからなぁ。


e0014447_14293341.jpg


ちょっと犬づきあいがヘタなラッキーなんですけど、今日はまぁ、そこそここなしていて
よかった。


e0014447_14294060.jpg


ヒューストンのドッグパークのすばらしいところ!
犬シャワーがついているんです。 中に水があっても、ここで洗い流せるから大丈夫。
みなさんシャンプーもってきて洗っていました。私は今日は水洗いのみ。今度はぜひ
シャンプー持参で来よう! アパート住まいになって一番不便を感じていたのがこの犬
を洗える場所がないってことだったので、これを見つけて一気にヒューストンへの高感度
があっぷ!

今度のアパートは、部屋自体は広くて快適なのですけど、なにぶん学校になるだけ近い
町中&レントが安いという条件のため、まわりの環境が今までになかなか経験してこな
かった感じです。この年になって、ここまでいろーーんなはじめてを経験するというのも
なかなか貴重。 ブログネタがいっぱいかも???

取り急ぎ、無事引越ししましたのお知らせでございました。

English Version----click here--------
[PR]
by cogicogilucky | 2012-08-22 14:54 | 新しいモノ

一番が出ました
e0014447_12131465.jpg


少し前に、無性においしいBBQが食べたくなってネットでカチカチカチカチ調べてました。
で、D Magazineというダラス・フォートワースエリアのことを書いてる雑誌に出てた、Best BBQ
のランキング
で気になるお店を見つけて突撃。 フォートワースにあるOff The Boneというお店
です。 無性においしいBBQが食べたい、という衝動が近場じゃない店への原動力。遠くて、しかも
街中じゃない店だったりするほど、「すごいかもよ・・・」感が沸いてきます。

で、結果、私の中で今まで食べたリブでいっちばーん!
出ました、一番。 リブの身がたくさんあって、BBQソースべったりでなくて焼きあがったばかり的
な、ちょっと塩コショーだけか?感じがすごくおいしいのです。BBQソースはテーブルにおいてある
けど、私はつけない派。最初食べたとき、「え?なにこれ?」って思いました。今まで食べたリブと
全然違う感じ。ちょっと肉を食うと胸焼けしてしまう私の胃も、ここのリブだと平気。
場所は、フォートワースの街中からも最近できたtrader Joe'sからもちょっとだけ離れています
が、行きやすい場所です。店の外観はいたって素朴。カントリー調だったりウェスタン調だったり
とかまったくしてません。でも清潔。そして値段もリーゾナブル。上のリブ・ディナーは$9。リブの
数を減らしたリブ・バスケットだと、$7。 まじうま。オススメです。

e0014447_12132333.jpg


犬用ベーグルを真剣な顔で見つめるラッキー。 (ラッキー目線だとまだ袋しか見えてないはず
だけど)

English Version----click here--------
[PR]
by cogicogilucky | 2012-07-12 12:46 | 新しいモノ

ナンバープレート変わりました(冷やし中華はじめましたのリズムで)
e0014447_314959.jpg


私の車のナンバープレートのデザインが変わりました。
テキサスでは7年ごとにプレートが変わることになっていて、今年の車の税金払った時に登録
シールと一緒にナンバープレートも送られてきました。

2009年からテキサスのナンバープレートのデザインは新しくなっていて、街でも新しいのを
たくさん見かけるようになったなぁと思っていたところ、私もおニュー組みの仲間入りでっす。


e0014447_2543369.jpg


2008年に、上のデザインが公表されて、一般投票で今のデザインが選ばれたそう。
知らなかったなー。私だったらどれを選んだかな? うーん。できればもうちょっと他のデザインも
欲しかった気がしないでもないかもしれないかもしれない。どっちやねん。

候補の中の一番下のは、変更前のものとほとんど同じなんですが

e0014447_2544049.jpg


左上のスペースシャトルの部分が違ってるんですね。どうも2005年にコロンビア号に対する
敬意を表して改正されたデザインらしい。 だから2005年以降にプレートを手に入れた人は
このデザインだったのかな?私のはこれではなかったです。 
改めてネットで見ると、変更前のデザインってあんまり評判よくなったみたい。私は好きだったん
だけどなー。 カウボーイがいたり、オイルの塔があったりスペースシャトルが飛んでたり、よく
見るとこまごまなんか書いてあって楽しいなと思ってました。 批判してる人いわく、「NASAは
あるけど、テキサスからシャトルは飛んでないじゃん!」って、あー確かにそれはそうだわ。(゚∀゚)


e0014447_25447100.jpg


そして、変更されたあとのプレートも、実は最近もう一回マイナーチェンジされていました。
私も自分のが届いたとき、「あれ?なんか街で見るのと微妙に違う?」 って思ったんだけど
やっぱり違ってた。 上に比較写真を載せたんですけど、お伝えできるかな? 
色がね、違うんです。 変更前のは濃いブルーで、変更後に薄いブルーになりました。
このデザインのもともとのコンセプトは 「Blue Texas Sky」で、それを表現するように濃い
ブルーだったのですが、実際使われてみると、警察がナンバーを読み取りにくいということが
わかったらしいです。 ナンバーを普通に手にとって見る限りでは問題ないように思えるんです
が、太陽光の下で車につけられたものを読み取ろうとすると激しく難しく、その意見を即座に
取り入れて、変更が行われました。もうすでに濃い色のを持ってる人は薄い色に交換はでき
ませんが、これから手に入れる人はみんな薄い色になります。詳細はこちらのニュースサイトで。

e0014447_255160.jpg


最近また寒ーーい日々を送っていたんですが、昨日午後からまた暖かくなってきて、ほっと
しています。うちのまわりのチューリップももう開ききってしまいました。 今週末からエニスの
ブルーボネットトレイル
もオープンします。 もう本当に春ですねー。

English Version----click here--------
[PR]
by cogicogilucky | 2011-04-02 03:49 | 新しいモノ


テキサス州ダラスでコーギー犬ラッキーと暮らしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
YouTube ドラマ ..
from 東京DOGS 最新情報
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
E vs. M
from だらだらダラス
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧