happahappa.exblog.jp

English pages are on the 2nd page of each article. Please click "English Version---click here---" below Japanese articles to go to English pages. Thanks!

コメント大歓迎です!大切な宝物です。でもここんところの時間的な事情で、返信はできない無精者をどうぞお許しください・・・。

卒業!
e0014447_4104688.jpg


先日、無事に卒業いたしました!
前に記事を書いたのがまだヒューストンにいる時だったので、かーなーりー前でかーなーりーご無沙汰しております。あのあと、ヒューストンからダラスに移りダラスのラボでインターンをして、そしてまたちょっとだけヒューストンの学校に戻って卒業式を迎えました。 インターン中は学校でのアップアップ状態をまたさらに煮詰めたようなアップアップ状態になっていたのでまったく更新できず。でもなんとかサバイバルできました。ふー。


e0014447_4112339.jpg


演壇にあがって一人一人校長先生からDIPLOMAを受け取るのですが、その前に並んでいるところ。ひときわガタンと小さいのが私です。うぷぷ。ちーさーい。 卒業式では色々と成績などによって”名誉”を身につけることができるのですが、私はゴールドと緑と2個身につけることができました。このひもが思っていたより頑丈で重くって、ちょっとプロレスラーな気分になりました。


e0014447_411216.jpg


卒業式の2日前、うちのプログラムだけでのお祝いがありました。去年の卒業生が染色体型のピニャータを作ってきてくれたので、みんなで叩き割りました。ピニャータは南米オリジナルだと思うんですが、張りぼてで作ってあって、中にたくさんお菓子が入れてあります。それを叩き割ってお菓子がばらーー!と出てくるのをみんなで拾って楽しむ、というものです。 


e0014447_4113368.jpg


卒業式には私の近しい人たちが来てくれてお祝いしてくれて、とても素敵な日になりました。アメリカでの卒業式初体験だったのですが、おもしろかったです。角帽のタッセルを右から左に動かすセレモニーをわくわくしてたのだけど、割とあっさり終わってしまって苦笑したり。
卒業式の翌日、ガルベストンの海にちょっとだけ立ち寄ってヒューストンに別れを告げました。
先週、資格試験にも無事合格しできたので、あとは就職のみです!まだまだがんばらなくちゃいけないですが、とりあえずご報告まで。

**スパムコメントがものすごいので、コメントは承認制にしました。コメント入れたあとになにか表示されるかもしれませんが、びっくりしないでくださいね。もちろんスパム以外は全部承認しますのでコメント大歓迎ですー。  (スパム食べたくなってきた・・・)
[PR]
# by cogicogilucky | 2014-08-20 04:31 | 日常

日にちがどんどこ過ぎていくー
e0014447_6204857.jpg


ついこないだ、「プリムローズが咲いたわー」って思ってたら、あっという間に春が進んでいっています。学校もどんどん日にちが進んでいって、私のヒューストン生活もあと少し。 



e0014447_6205969.jpg


学校のまわりはツツジが満開。あふれるように咲いています。
学校の勉強もなんだかあっぷっぷーな状況なのに、生活が変わるための色んなこともあっぷっぷーで、さーてどうなることでしょう??? 無事に来月を迎えられるといいなぁ。 気持ちがきゃーー!ってなった時はふなっしーの歌を歌って踊ってがんばりまっす。ひゃっはー!

English Version----click here--------
[PR]
# by cogicogilucky | 2014-04-07 06:35 | 日常

春(休み)
e0014447_0171347.jpg


一応、学校は春休みってことで授業はないんですけど、春休み明けに待っている締め切りがあまりにもご無体な状況で、これはもはや春(休み)だな、とタイトルにカッコをつけました。
写真もいいのがなくてー、上のぺんぺん草を撮ったものなんか載せちゃったりなんかしたりして。ラッキーは写真撮影に非協力的なので後ろ向き。久しぶりの更新なのになんだかだめだめですみません。

e0014447_23334854.jpg


まだ早いだろうなーとも思いつつ、でもこのお休みしかないのでダラスへ行って家探し。このセメ終わったらダラスでClinical Rotationに入るのでお引越しです。 でもやっぱりまだ早くてアパートは決まらず。連絡先交換と「こういう部屋がいいんです!」アピールで終わる。ダラスはアパートのレントが高い!経済がいいってことなのかもしれないけど、痛いわー。 今住んでるヒューストンのアパートがとても条件がいいのでこのアパートをばきっと抱えて持って行きたいです。ヒューストンに来る時にものすごく狭くてよくないところになるだろうと覚悟してたものの、ふたを開けると部屋は広いわ安いわでいいことだらけでした。でも今度こそ、今度の引越しこそウサギ小屋になる覚悟。次の段階へのモチベーションにすべくがんばるのだ。
写真は45の途中のレストエリア。まわりがネイチャートレイルになっていてお散歩できるようになっています。

e0014447_018177.jpg


最近、割烹着の科学者がなにやら世間を騒がせているなーと思っていたら、なーんかきな臭いことになってきてますね。2ちゃんの生物版ですごく前から「怪しい」と言われていたんだけど、やっぱりかなり怪しい感じ。STAP細胞の整合性についてはよくわからないけど、博士論文のイントロダクションがNIHのサイトからのきれいなコピーだとか、なぜかレファレンスセクションが他の論文のコピーだとか、それってかなりアウトでしょう。D論がそんなだったらその前のものもかなり怪しいし、そもそもそこで研究してる資格さえないんじゃないんだろうか。その本人もかなりなものだけど、その論文を通した人たちもかなり怪しい。その人以前にそこでとったとされる博士だって怪しいんじゃないの?と思えてくる。今の学校で、論文の書き方読み方の授業はかなりやらされて、引用の使い方の間違いをするものは人にあらず!的に厳しくやられているので、毎日出てくる新しい事実に驚くばかりです。早くきちんと処理しないと、まじめに研究してる人たちが日本人というだけでものすごく不利な立場に立たされてしまう。以前山中先生がiPS細胞発表の際にも「アジア人」に対する信頼が薄まっていた時で大変な思いをされたのに、今回は日本人ピンポイントだもんな。あーあ。
遺跡を自分で埋めてたり、嘘のiPS細胞だったり、今回のことだったり、なんでこんなことが次から次に出てくるんだ。何か根っこのところがおかしいんじゃないだろうか。

と憤ったあとに、ちょっとほっこりビデオをどぞ。うちの学校(の所属する病院)と日本の病院とのコラボです。
)
[PR]
# by cogicogilucky | 2014-03-13 00:13 | 日常


テキサス州ダラスでコーギー犬ラッキーと暮らしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
YouTube ドラマ ..
from 東京DOGS 最新情報
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
E vs. M
from だらだらダラス
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧