happahappa.exblog.jp

English pages are on the 2nd page of each article. Please click "English Version---click here---" below Japanese articles to go to English pages. Thanks!

コメント大歓迎です!大切な宝物です。でもここんところの時間的な事情で、返信はできない無精者をどうぞお許しください・・・。

タグ:思考 ( 6 ) タグの人気記事

カーム&アサーティブ
e0014447_16203298.jpg


夫くんのお仕事の状況で、ただいまコギコギ家はとってもオリジナルな生活時間を
送っているのですけど、そんな中、夜中にどーーーーーっと2時間くらい連続で
DOG WHISPERERの再放送をやっているのを発見して、どーーーーーーっと
見入っちゃいました。 ラッキー! 
DOG WHISPERER大好きだけれど、いつも見逃しちゃっていてなかなか見れな
かったので、多少古くったってぜんぜん平気。 どれもワタシにとっては新鮮です。


e0014447_1643284.gif

DOG WHISPERERは、CESAR MILLANさんというメキシコ出身の男性が、
犬の心理学に基づいて問題犬を矯正していく様子を見せてくれる番組です。
アメリカではNational Geographic Channelにて放送中、、日本ではNHK BS2
『さすらいのドッグトレーナー』(金曜11:30~11:55)として今年から放送が
始まったそうです。

・・・ でも『さすらいの』って。 うぷぷ。
シーザーさんって、さすらっていたんだ。 おもしろいタイトル名だなぁ。(^^;)

NHKって最近変なドラマばっかり高いお金出して買いまくっていて心配していたんだ
けれど、DOG WISPERERみたいないいものを買ってくれてよかった。
昔々の『大草原の小さな家』とか『頑固じいさん孫3人』とかにはお世話になりました。

e0014447_1652089.jpg


見始めたころは、番組の中で犬の声がするとラッキーがその声の主を探して
まわったり、呼応して吠えたりとか、けっこう大騒ぎだったのですが、最近はもう
慣れてくれたようで、テレビを時々見たりしています。

この番組のキーワードは

・ Calm & Assertive  落ち着いて、そして確固たる態度で
・ Be a pack leader  群れのリーダーになりましょう


です。 番組を見てると何度も何度もこの言葉が出てきます。
いわば、この二つこそがさまざまな犬の問題の原因であり解決法である、ということ。
番組で相談される犬の問題には大小さまざまなものがあるのですが、ほとんどの場合
が飼い主が上の二つを心に置いて、犬を矯正する練習を続ければ解決されていきます。
シーザーさんは、

ボクは犬をRehabilitateし、飼い主をTrainingします。

と言います。 飼い主が犬とうまく関係を保つ方法をTrainingすれば、犬はRehabilitate
される。 人間次第だということですね。 
シーザーさんの言う「犬の心理」の読み方は、犬の行動や所作から読み取るので、
「犬と話ができる」というような眉唾ものではなくて、とても納得できるものです。
番組は見るたびに勉強になります。

特にその番組から学んだのは

「犬には犬のやり方がある。犬を犬として扱うことは、犬をリスペクトすることなんだ」

ということ。「話せばわかる」とか人間のやり方は人間にはいいように思えるけれど、
犬には種が違うから通じるわけではない。それを人間の耳に心地いいからと犬に
押し付けてはただの傲慢なことなのだな、と思いました。
番組を見始めてからラッキーに対してCalm&Assertiveを心掛けているのだけれど、
ラッキーが以前より言うことを聞いてくれるようになったような気がします。
キンキン怒っていたときはなんにも聞いてくれなかったのに。

シーザーさん、恐るべし・・・です。 


↓下の動画はレオちゃんのくしゃみです。テレビの音が大きくてちょっとよく聞こえないん
ですけど、レオちゃんはくしゃみをする前にその前兆があります。
へっ・・・へっ・・・・って言い出して、レオちゃんは自分の鼻をペロペロなめ始めます。
たぶんなにかむずむずしてきて、自分で鼻の問題かと思ってなめてるんだと思うん
ですけど。ふふ。 で、またへっ・・・へっ・・・・ってきて、くしゅん!!
いつもかわいくって、じーーっと見ちゃいます。(^^)



English Version----Click here---
[PR]
by cogicogilucky | 2007-02-12 17:16 | ラキレオ

おすましランチ
e0014447_16143057.jpg


World Affairs Council Dallas/Fort Worthが主催する、加藤駐米日本大使を招いた
昼食会に参加してきました。 会場には、加藤大使ご夫妻、加茂ヒューストン総領事ご夫妻、
ジョン・スティック在ダラス日本名誉領事がいらっしゃっていて、案内役は元NFLダラス
カウボーイズのクォーターバックだったRoger Staubach氏でした。


e0014447_178819.jpg


ランチ会場が開く前に、手前の控え室にて、それぞれの方にご挨拶ができました。
上記の偉い方々が横に並んでいらっしゃって、参加者はまるで結婚披露宴に参加する
時のように一列に並んで、その偉い方々と言葉を交わすことができました。

といっても、ワタシたち夫婦はいやはやなんと言葉を交わしたらよいやら、皆目検討も
ついません。 (゚_゚;) とにかく会社名を伝えてお会いできて光栄ですとお辞儀するだけ
で精一杯でした。 (ジョン・スティックさんがちょっぴり関係のある人なので、ワタシ達の
場違い感を2%くらい薄めてくださって有難かったデス。)


ところで、今回のことで知ったWorld Affairs Councilは、全米に支部がたーくさん
あり、国際関係を円滑にしたり向上したりさせるためのNPO法人らしいです。

e0014447_204641.jpg


加藤良三駐米大使は、15分ほどスピーチをされました。(英語)
日本とアメリカの歴史的な関係について数分話されたあと、現在の世界の情勢や日本の
立場を、小泉前総理や安部総理の言葉を交えながらお話され、そういう状況下にあっての
日米の同盟関係の重要さを強調されました。 そして今一番の懸念事項である北朝鮮問題
についても言及されました。

この会は政治的なものではないので、大使のスピーチは一般的なものではありましたが
日本の歴史的な立場や現在の立場について、日本という国に誇りを感じさせる堂々とした
ものであったことがとても嬉しく思いました。


e0014447_21736.jpg


スピーチのあと、会場に招待されていた高校生から事前にもらっていた質問

 「日本はテレビゲームをたくさん出しているが、暴力的なソフトが多いことについてどう
  思われますか?」

にお答えになりました。大使は

 「自分はゲームをやらないので、この質問に答えるには役不足かと思いますが、
  そのご質問で思い起こすのは、私は小さなころトンボやバッタを捕まえて遊んでいた
  時のことです。 トンボやバッタを捕まえると、楽しいのと同時に、どこか胸の奥が
  ちくりと痛んでいたことを思い出します。」

というお話をされながら、現在の子供達の遊びについての個人的な感想を述べられました。
また、会場からの質問で

  「日本の核保有についてはどう思われますか?」

というドキリとするものがありました。大使はにこやかに微笑まれて

  「この問題はとても大きなものです。現在日本では、このこと自体を語る前に、まず
  そのことを語ることそのものが是か否かという論争が沸き起こります。(会場から微笑)
  いずれにせよ、この問題はわが国がわが国として向き合い、結論を出すべき問題で
  あると思っております」

とお答えになりました。 
今回の会の趣旨・雰囲気を壊さず、それでいてきちんと国の立場を語られた大使の
受け答えに感銘を受けました。


海外に住んでいると、特に「自分は日本人なんだ」と感じることが多いように思います。
そして、日本について、より興味を持つようになりました。
近年は特に、日本は歴史的な転換期を迎えてるのではないかと思われる状況にあります。
その中で、一介の主婦である私でさえ、時事・政治に興味を持ち、調べたり、読んだり、
愚痴ったり、感激したりの毎日です。 私の知識はとてもとても浅いものであるので、今回
大使に質問したりお話したりなど、とてもおこがましくてできなかったのですが、いつかまた
こういう機会があるとしたら、そのときは何かを言えるくらいに勉強したい、と強く思いました。


ただ一つ。

こういう気持ちに15年前になっていればなぁ・・・(。´Д⊂)

ま、その分長生きすればいっか??(いいのか??)




e0014447_244976.jpg


先日、お友達の家で撮ってもらいました。
ほほえましいはずの家族写真ですが、ラッキーのでかさがよりわかって、みんなで
爆笑しました。あっはっは。

やっぱりラッキーはPembroke Welsh Corgiではなく

Giant Pembroke Welsh Corgi

という新種かも!!(夫くん命名) 略してジャイコギ。(Cちゃん命名)
ティーカップチワワとかミニチュア・ダックスに対抗して。
 
さぁ、AKCに登録準備しなくちゃ???

English Version----Click here---
[PR]
by cogicogilucky | 2006-11-29 17:13 | 日常

はっしょんについて
e0014447_2304794.jpg


用事があるという夫くんについてもんのすごく久しぶりにモールへ行きました。
んで、何か買おうとしてる夫くんに便乗してワタシめもちょこっとお買い物。
写真はAmerican Eagleの試着室です。
セールになっててワタシサイズのものをごっそりと持ち込んで試着。
体に合うものだけを買いました。 7着くらい着たけど買ったのは2つ。あれ~・・・。

たくさん試着できるのはアメリカのいいところですよね。
日本だと店員さんに

「試着もできますから、どうぞお声をおかけください」

と言われ、

「試着は特別なサービスなのだな・・・」


と思わされます。で、いざ試着となると


「こちらのフェイスカバーをお使いください」


と不織布でできた袋を渡されて、それを顔にかぶって脱いだり着たりしなくちゃいけません。
で、着てる間に何回か


「いかがですかー??」


と店員さんに声をかけられ、着た姿を必ず店員さんに見せなくちゃいけない雰囲気。
で、いざ見せると

「あ、お似合いですねー」


といわれたり


「サイズ違いをお持ちしましょう」
「デザインで、こういうのもあります」



とか、たとえそれがあんまり似合っていなくてもその場から逃げられない雰囲気ばりばり
になって、


何かを買うまでワタシはここから帰れないんだ・・・(゚_゚;)タリラーン


という感じになり、もう頭の中は洋服のことより


いかにここからうまくフェードアウトするか・・・(ー`´ー)ウーム


という戦略を練るのに必死になっていたりする。
試着の服を脱ぐ間、試着室の中ではもう、脳みそフル回転!!
で、その戦略を思いつかなかったり、やってみたけどうまくいかなかったりして、それでも
なんとか買わない意思を伝えて店を去ることができたとしても、なんだかすごーく
苦々しい思いがしてしまいます。 ( ´・_・`)

洋服って、特にワタシのような体系の場合、かけてある感じと着た感じってぜんっぜん
違うし、それに「悪くなく」たって、「これすごくいい!」と思わない限り買いたくないもの。
「これすごくいい!」に出会う確率って、白馬の王子様に出会うくらいレアなものだったり
するから、苦々しい思いをするほうが気持ちよく買い物を終わらせる確率よりずいぶん
高くなっちゃうんです。 あーあ。

アメリカだとたくさん試着できるから出会う確率も高くなる分、買う洋服がすでにもう
いっぱい人に着られて着られつくしている、という欠点もありますね~。
でもそれでもどうせ次に洗濯するまでに着れる回数って、日本のきれいな洋服もこっちの
着られつくしてる洋服も変わらない気がするし、一回洗濯したらどうしてももう新品では
なくなってしまうっていうのも同じだし、それだったら、やっぱり気軽にたくさん試着できる
こっちの方がいいなぁと思ってしまいます。

サイズが合うのは断然日本なんですけどね・・・。


e0014447_2532117.jpg



で、こないだの新聞に出てたんですけど、ダラスに最近~近い未来、続々と新しい店が
オープンするらしいです。 そういう新しい店って、いわゆる業界でも新しい店。
ブランド店の”spinoff"=新しいラインの店たちです。

記事のトップで扱われていた店はJ Crewのspin off、MADEWELL。この秋にNorth
Park Centerにオープン予定です。MADEWELLは元々作業着メーカーだったらしい
のですが、それをJ Crewが買って、新しいラインとして出すらしいです。対象は10代~
40代+という幅広い女性層で、Preppy(お坊ちゃん・お嬢さん風)なJ Crewよりもっと
くだけた感じのカジュアル路線だそうです。
そしてAmerican Eagleは Martin + Osaという20代+向けのブランドを立ち上げて
います。 確かに夫くんがずっと「AEのは安くていいけど、子供っぽい」って愚痴っていた
のだけれど、それはみーんな思ってたってことだったんですね。 ただ対象年齢層が
あがるってことで、値段も今までより高めの設定になるらしいです。 これは痛いー。
Martin +Osaはこの秋にNorthpark Centerにオープン予定です。
そしてAbercrombie & Fitch Co.のspinoff、Ruehl No. 925。今までのアウトドア
路線だったアバクロから、NYの街中やフィアーエスケープ・屋根の上なんかに乗ってる
イメージの服らしいです。名前のRuehlというはグリニッジビレッジに実際にある通りの
名前らしく、そのイメージなのですって。 このお店はDallas Galleriaにやっぱり今秋
オープン予定です。

GAPも新しいspinoff、Forth & Towneを展開してるんですねー。
これは今のGAPより年齢層をもうちょっと上にして、もうちょっとちゃんとした服という感じ
みたいですが、やっぱりGAPのBanana Republicとの兼ね合いはどうなってるん
でしょう? バナリパはオフィス仕様だからいいのかな?
Forth & Towneはダラス上陸はまだで、先に近々ヒューストンにオープンするらしい
です。


ワタシ的にはAEのMartin + Osaが楽しみかな♪
ところで、アバクロのRuehlだけれど、

NYの街中やファイアーエスケープ、屋根の上のイメージ

って、最初聞いたとき、ワタシの頭の中には

e0014447_333191.jpg

これだったんですけど・・・。(´∀`)タハー
着ぐるみも売ってくれるかな?


e0014447_346954.jpg

今週は涼しくっていいお天気です。
ラッキーもお外でゆっくりできるね。


English Version----Click here---
[PR]
by cogicogilucky | 2006-09-01 04:26 | 日常

すいきんちかもくどってんかい?

チェコのプラハで総会を開いている国際天文学連合(IAU)は、全体会議で惑星の定義案を議決、1930年の発見以来76年間、第9惑星の座にあった冥王星を惑星から降格する最終案を賛成多数で可決した【ニュース全文はこちらをクリック】


のですって。
車の中でラジオを聞いていたら「PlutoがPluto」がって言うから、「あれ、それって何だっけ
冥王星?海王星?」って考えながらも頭の中はあの顔が・・・。

e0014447_810411.jpg


そしたらその名前もプルートがデビューした年に発見された冥王星からつけられた、という
ことらしいです。【ウィキペディアより】
あらま、そうだったんですかぁ。 (´・∀・`)ヘ~

で、その今開かれてる天文の専門の方々の世界会議で「惑星とはなんぞや」ということで喧々
囂々と、論がぶつけられ、

惑星とは
  (1)太陽を周回する
  (2)自らの重力で球状となる
  (3)軌道周辺で、圧倒的に支配的な天体

ということで、冥王星はその(3)を満たさないので惑星という枠からはずされ「矮(わい)惑星」という扱いになるそうです。冥王星のまわりには似たようなサイズの星がいくつもあるのですって。
Dallas Morning Newsの記事から英語ではどうなるかというと、Planetではなく"dwarf
planets"
ということになるらしい。
「矮(わい)惑星」という言葉だと「は?」って感じの難しい言葉ですが(でも格好いい感じ
だけれど。意味がわからないだけに)dwarfといわれると、「ああぁ~」と納得。

宇宙飛行士さんの中には冥王星が太陽系の惑星の構成員からはずされることに怒りを
感じてる人もいたり、漫画家の松本零士さん(68)もその作品の中で冥王星が太陽系の
一番端っこであるということで敵の前線基地や墓地を置いたりなど、重要な存在として
取り扱ってきたので、今回の決定に寂しさを感じられてるらしいです。

ワタシはちょっと興味を持って星の本を読み始めても、頭の中が星雲に包まれてぐるぐる
巻きになって煙にまかれてしまってぜんぜん理解できなかったようなヤカラなので、とても
とてもえらいことはいえないのですけど、でもやっぱりこのニュースはちょっと寂しいなぁ
と思いました。

ずっと


水・金・地・火・木・土・天・海・冥
すいきんちかもくどってんかいめい



って口ずさんできたけれど、これからは


すいきんちかもくどってんかい?


になって、なんだかずっとだれかに問いかけてる感じになるんだなぁ。

e0014447_8423283.jpg

プルートの飼い主のネズミさんとラッキー
ラッキーさん、犬を飼ってるというネズミさんに緊張??


English Version----Click here---
[PR]
by cogicogilucky | 2006-08-25 09:15 | 思考

週末のサッカーとレオの嗜好の変化
e0014447_03613.jpg

先週末は夫くんのサッカーチームが、リーグの最終戦。 決勝戦でした。
先シーズンは決勝戦には無関係なチームだったのに、今シーズンになって強力な
人材が入り、なんと決勝戦に出ることになったのでした。

で、今まで普通の赤いTシャツ(うちのチームカラーは赤)に、手書きの番号というとっても
お気軽な衣装でのぞんでいた夫くん、決勝戦だけに


「いよいよ、ジャージを買うぞ」


とばかりにサッカー専門ショップを訪れました。(@試合前1時間)
数年前まで気づいてなかったけれど、よくよく見ればスポーツ量販店以外に、そのスポーツ
専門店って結構あるんですねぇ。 そして子供のスポーツチームや生涯スポーツが盛ん
なので、小さい店が結構賑わっているし、レアなものが置いてあって、見るだけでもなかなか
楽し。

e0014447_0415241.jpg

赤で、気に入ったジャージ(で安いもの)を選んで、お店のカウンターに番号を告げます。
カウンターのお姉さんは、にこやかに静かにジャージと指定された番号を重ねてでっかい
アイロンでプシュ~~~・・・・

e0014447_048565.jpg


あっという間に自分のゼッケン入りユニフォームの完成っでっす!星みっつでっす?
さすがその専門のアイロン。 すごいパワー。
ほんの5秒ほどでゼッケンはばっちりくっきりジャージの背に貼りつきました。
ゼッケン付けは、一個$1.50。 お得じゃありませんこと??


さて、やっとこさちゃんとしたジャージーでのぞんだ決勝戦ですが
e0014447_0474495.jpg


いやぁ~、これでもかってくらい点数を入れられました・・・。
最初のうちは一進一退してたんですが、4点、5点・・・・とどんどん入れられちゃって、
あれれれ~~という感じで終わってしまいました。とほほほ。

e0014447_0504149.jpg

相手チーム(緑)は、決勝戦ってことですごい熱気で、すんごい勝ってるのにもかかわらず
審判の判定にものすごい抗議をしたりして、ちょっと怖いくらいでした。
写真はハーフタイムの休憩時間にも審判に詰め寄る相手チームのでっかい人。
納得いかないんでしょうねぇ。

そういう様子を見てていつも思うのは、スポーツ精神って競技そのものというより、一生懸命
競技してる最中に納得いかないことがあっても、さっと流せる「いい意味の鈍感さ」を言うん
じゃないかしら?なんて。 競技中って、プロは特にみんなけっこう汚いことしてるんですよ
ね。反則ギリギリで。 でもそういうことをギリギリでやれる強さとか、やられてもさらっと
流せる強さとか、そういうのが養えてすごくいいことだと思います。 

以前何かのプロスポーツの選手が言ってたけれど、試合中に「くそー」って思ったら
トイレを頭に描いて、そのイメージの中でレバーを引いて水を流すんですって。
そして頭にきたことを忘れるトレーニングをしてるとかって。
あれ? 今書いてみて、ちょっとおかしな関連が・・・。
「くそー」 って思って、トイレをイメージして流す・・・??
あら?? あらら??  いや~ん。


e0014447_113647.jpg

最近ずっと暑いからか、ワタシが飲もうと置いてるアイスコーヒーをレオがねらいます・・・。
最初はいつものようにただクンクンしてるだけかと思ったら、なんと氷をペロペロ。

こらっ!レオ!
だめ!!
それはワタシのなの!
氷あげても食べないくせにー。

e0014447_125560.jpg


あ、いじけたっぽい??
見事な猫背だ。 猫だけに。

English Version----Click here---
[PR]
by cogicogilucky | 2006-08-17 01:45 | ラキレオ

いつも二人で
e0014447_1216121.jpg
お母さんが送ってくれたビデオに入っていた映画 『阿弥陀堂だより』
すごくよかったです。
寺尾聡さんと樋口可南子さん主演、そして阿弥陀堂に住むおうめ婆・北林
谷栄さん、阿弥陀堂を訪ねて市報におうめ婆さんの話を阿弥陀堂だよりと
して載せる、声をなくした少女・小西真奈美さん。 

すべての場面、言葉が美しくて、話自体に大きな盛り上がりやどんでん返し
などはなく、じわじわと心に染みる映画でした。 きっと、見る人それぞれに
よってこの映画に感じるところは違うだろうなぁと思いました。
ワタシはこの映画をみながら命のことを考えました。

e0014447_1364764.jpg寺尾聡さんは、こういうとご本人に失礼だけれど、さすが宇野重吉さんの息子さんだなぁと最近しみじみ思います。 ワタシは残念なことに宇野重吉さんの最晩年にしか立ち会えなかったので、今息子さんがこうやってなにかを見せてくれるのがありがたいことです。


e0014447_1373243.jpg宇野重吉さんの舞台は、もうすごくお年だったので声がはったり
とはしなかったけれど、今でもその場面が頭の中に焼きついています。
あれは、『サラリーマンの死』だったかと思います。 


e0014447_1375723.jpg北林谷栄さんも舞台で見たことがあったなぁ。 小さなおばあさんというイメージ
だったのにすごく力強い演技で驚いた覚えがあります。

それもこれも、小さなころは子供劇場、大きくなってからは福岡市民劇場の
会員になってワタシに演劇を見る機会を与えてくれた両親のおかげです。
深謝。



現実のニュースや、現実の毎日ばかりを見ていると、未来を楽観できずに、そして人間不信
になりそうになるけれど、時にこういうじんわりした作品を見ると「生きてるのも悪くないかも
しれない」という気にさせてくれます。


お昼ごはんを食べながら『阿弥陀堂だより』を見て、


あれ?そうれいばラキレオはどこだろう?


と探してみれば

e0014447_13123169.jpg


いました、いました。
気づけばいつも二人(二匹か)一緒にいます。


e0014447_13132567.jpg


よく寝てたんだねぇ。 大きなあくびだね。


e0014447_13135353.jpg


起きたばかりで猫相の悪いレオちゃん・・・。
でもこのあと、もっと怖い写真が撮れちゃいました

みなさん、覚悟はよろしくって???










e0014447_13144381.jpg


バッ、バケネコッ????Σ( ̄□ ̄;)!!ハウッ


e0014447_13181478.jpg


カメラのいたずらデスネ。
本当はこんなにかわいいレオちゃんです。すやすや・・・。

English Version----Click here---
[PR]
by cogicogilucky | 2006-08-09 13:21 | 思考


テキサス州ダラスでコーギー犬ラッキーと暮らしています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
ライフログ
最新のトラックバック
YouTube ドラマ ..
from 東京DOGS 最新情報
のりピーこと酒井法子 バ..
from のりピーこと酒井法子 バキバ..
E vs. M
from だらだらダラス
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧