人気ブログランキング |


カテゴリ:日常( 360 )

春(休み)
e0014447_0171347.jpg


一応、学校は春休みってことで授業はないんですけど、春休み明けに待っている締め切りがあまりにもご無体な状況で、これはもはや春(休み)だな、とタイトルにカッコをつけました。
写真もいいのがなくてー、上のぺんぺん草を撮ったものなんか載せちゃったりなんかしたりして。ラッキーは写真撮影に非協力的なので後ろ向き。久しぶりの更新なのになんだかだめだめですみません。

e0014447_23334854.jpg


まだ早いだろうなーとも思いつつ、でもこのお休みしかないのでダラスへ行って家探し。このセメ終わったらダラスでClinical Rotationに入るのでお引越しです。 でもやっぱりまだ早くてアパートは決まらず。連絡先交換と「こういう部屋がいいんです!」アピールで終わる。ダラスはアパートのレントが高い!経済がいいってことなのかもしれないけど、痛いわー。 今住んでるヒューストンのアパートがとても条件がいいのでこのアパートをばきっと抱えて持って行きたいです。ヒューストンに来る時にものすごく狭くてよくないところになるだろうと覚悟してたものの、ふたを開けると部屋は広いわ安いわでいいことだらけでした。でも今度こそ、今度の引越しこそウサギ小屋になる覚悟。次の段階へのモチベーションにすべくがんばるのだ。
写真は45の途中のレストエリア。まわりがネイチャートレイルになっていてお散歩できるようになっています。

e0014447_018177.jpg


最近、割烹着の科学者がなにやら世間を騒がせているなーと思っていたら、なーんかきな臭いことになってきてますね。2ちゃんの生物版ですごく前から「怪しい」と言われていたんだけど、やっぱりかなり怪しい感じ。STAP細胞の整合性についてはよくわからないけど、博士論文のイントロダクションがNIHのサイトからのきれいなコピーだとか、なぜかレファレンスセクションが他の論文のコピーだとか、それってかなりアウトでしょう。D論がそんなだったらその前のものもかなり怪しいし、そもそもそこで研究してる資格さえないんじゃないんだろうか。その本人もかなりなものだけど、その論文を通した人たちもかなり怪しい。その人以前にそこでとったとされる博士だって怪しいんじゃないの?と思えてくる。今の学校で、論文の書き方読み方の授業はかなりやらされて、引用の使い方の間違いをするものは人にあらず!的に厳しくやられているので、毎日出てくる新しい事実に驚くばかりです。早くきちんと処理しないと、まじめに研究してる人たちが日本人というだけでものすごく不利な立場に立たされてしまう。以前山中先生がiPS細胞発表の際にも「アジア人」に対する信頼が薄まっていた時で大変な思いをされたのに、今回は日本人ピンポイントだもんな。あーあ。
遺跡を自分で埋めてたり、嘘のiPS細胞だったり、今回のことだったり、なんでこんなことが次から次に出てくるんだ。何か根っこのところがおかしいんじゃないだろうか。

と憤ったあとに、ちょっとほっこりビデオをどぞ。うちの学校(の所属する病院)と日本の病院とのコラボです。
)
by cogicogilucky | 2014-03-13 00:13 | 日常

うちのホリデー
e0014447_1143866.jpg


先日遊びに来てくれた母と姉がたくさん日本のおいしいものを持ってきてくれました。うーれぴー。
その中の一つ、おもち。 お正月なのでお雑煮でいただきました。私の今年のお雑煮は、最近はまっているケールとフライドオニオンとかつおぶし。ケールはTrader Joe'sで洗って切って袋詰めされてるもの。パンパンにははいっていて$1.99。それを水ちょこっととレンジで40秒ぼどチンしておもちの下に敷きました。ちょっと苦味があって、かつお菜に似ている感じがします。(かつお菜は福岡でお雑煮にいれる葉野菜です。) おもちはおもちの袋に書いてあった通りにやったらすごく上手にできました。鍋にお餅を入れて少しかぶるくらいのお水を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて2分置く。これでできあがり。火をとめるっていうのが目からうろこでした。


e0014447_1145363.jpg


クリスマスプレゼントにはりねずみのぬいぐるみをもらったラッキーさん。



e0014447_1145732.jpg


2種類の音がなって、その上ラッキーがかなり遊んでも頑丈で、大当たりなおもちゃでした。



e0014447_115026.jpg


この座ってる感じのポーズがたまりません。

English Version----click here--------
by cogicogilucky | 2014-01-03 11:23 | 日常

早いなー
e0014447_1173368.jpg


ハロウィンでしたね。
朝の天気予報のお兄さんもこんな風に透明人間になっていました。頭全体に青かなにかの布をかぶってると思われ、
「えー、ぼく今なんにも見えないんで、ぼくが思ってる映像が出てるかどうかわかんないんですがー」
といいながらののんきな天気予報にほのぼの。 ただ雰囲気のほのぼのさとは裏腹にこの日と前の日の雨はものすごくて、川はごうごう、色んなところで瞬間的な洪水になったりしていました。 ヒューストンではその雨はハロウィンの日の午後にあがって夜の行事は行われたようですが、雲が移動していったテキサス以東の州ではハロウィン延期になっていたようです。 ハロウィンの行事はどこかでだれかが会を催して行われるようなものじゃなくて、個人や地域での土着のルールで行われるような曖昧なものなのに、天気の予報が確実になった途端にすぐに町全体で「延期」という判断がされることに驚きました。こういうところ、アメリカ人ってすごいなと思います。


e0014447_1174179.jpg


続いた雨のあと、大きくなりすぎたあとのきのこがこうなるんだーというのを見ることができました。 ふちがぎざぎざで、真ん中は裏のひだひだが見える感じで 「裏返し??」 と思えるような不思議な状態になっています。 


e0014447_11243889.jpg


通学路の一角では、ハロウィーンが終わった途端クリスマスの飾りが登場しました。 朝発見して、朝6時から車の中で一人で 「早っ!!!」 と叫んでしまった。 でももう11月なんですもんねー。飾りを出すのもちと早いけど、なによりも時が過ぎるのが早いですわ。

English Version----click here--------
by cogicogilucky | 2013-11-02 11:44 | 日常

はーるばる来たぜ さばいばるー
e0014447_104455.jpg


ああ、かぼちゃのディスプレイを見かけるようになったなぁと思っていたら、なんともうハロウィンは来週じゃーないですか。あらー。 
ここ2週間、あまりにもごむたいなスケジュールで、クラスのみんなと、「どうなるんだろう、私たち・・・。2週間後に立っていられるんだろうか??」とか、「ひどいよね」「そうだよね」とぶちぶち文句言ったりしながらすごし、なんとか一番大変な時期を乗り越えました。 ふぃー。ちかれたびー。 今日最後(あくまで”今日の”最後で、全部の最後ではない)のテストが終わったあと、「とにかく終わったー!」と友達とばんざいでした。


e0014447_1045141.jpg


学校とアパートの間の道路しか新しい情報源がない生活ですが、一番上のでかカボチャのディスプレイとか、学校のまわりで新型バスが突然いっぱい走り始めたりとか、学校が所属する医療機関でクリスマス関係のボランティアが始まっていたりとか、まわりが時の移り変わりを教えてくれています。
それにしてもここ最近ここの周りで走り始めた新型バス、みんな蛇腹で長ーい。そこまで人が乗ってるとは思えないんだけど? 不思議です。


e0014447_104573.jpg


勉強が読む系のものばっかりで、うがーー!となったらたまにピアノを弾きます。弾くとラッキーがピアノのすぐ近くでくつろぐんだけれど、うるさくないのかこれも不思議。 レオちゃんもピアノを弾くとやってきてそばでごろーんとしてました。この音ってなんかいいんでしょうかね?
新しい曲とか難しい曲とかにチャレンジはまたストレスたまるので、小さなころに発表会で弾いた曲とか弾いています。やっぱり小さなころにやった曲って体に入っていて不思議。弾けちゃう。 脳と体の連携がものすごくスムーズだったんだろうなぁ。 今この年で新しいことを勉強してる私はちょっと苦笑いです。


e0014447_105212.jpg


これからは普通に大変な日々が続きます。でもこのセメスター、半分きました。あと半分。
今日はとりあえず寝て、また明日からがんばります。
あ、掃除もしなくちゃ。

English Version----click here--------
by cogicogilucky | 2013-10-26 10:49 | 日常

にょきにょき
e0014447_045051.jpg


最近雨が多かったヒューストン。
あがって天気がよくなったら、中庭が不思議の国になっていたよ。
でかでかマッシュ。

ダルビッシュは昨日勝ててよかった。レンジャーズはワイルドカード争い中です。システムわかってないけど、がんばって欲しい。ハンサムっしゅを見るのは楽しいっしゅ。 仲良しのイラン人サムくんに「ダルビッシュって知ってる?」って聞いたら、「うん」って言うから、「ユー・ダルビッシュだよ」って言ったら 「それは知らない」って言われたっしゅ。ダルビッシュはとてもよくある苗字だから、他のダルビッシュを知ってるんだって。 っしゅ。

**追記: ダルビッシュは昨日勝ちはついてないみたいですね。上の話しはレンジャーズが勝ったってことでよろしくお願いしま...っしゅ。しつこい。

English Version----click here--------
by cogicogilucky | 2013-09-26 01:02 | 日常

アイデア絞り出し中
e0014447_12255254.jpg


このセメスターは、「以前の授業がiTunes Uにあがってるから、それを見とくように」 というのが多くて、実際の授業と、以前の授業と情報量が多い+集中点がわかりにくい。 授業の録画を見れたり、iPhoneで散歩中に聞けたりと進んだテクノロジーで便利な部分もいっぱいあるんですが、今度はその情報をどう処理するかということに頭を悩ませています。 やっぱり何事もプラスマイナスゼロなんだなー。
ちなみに先週先生に 「先生!テストにはどこを集中して勉強すればいいですか?」と聞いたところ、「全部」 と答えられてずっこけたぜ。


e0014447_1226234.jpg


で、今悩んでるのは金曜日にあるテストの勉強法。
資料を読んでみたり、まとめてみたりと、やってはいるんだけど、なんだか頭にはいんない。さてどうしよう、とただいま思案中。 とりあえず他のテストの勉強をするか。

ヒューストンは最近雨が多いです。朝晩もすっかり秋っぽい涼しさになりました。でも木々にあまり変化が見られないからちょっと変な感じです。 今住んでるところや学校近辺は常緑樹ばっかりなんだなー。

English Version----click here--------
by cogicogilucky | 2013-09-24 00:52 | 日常

不安解消
e0014447_13401098.jpg


今週は月曜日がレイバーディのお休みだったので、ちょっとイレギュラーなスケジュールが組まれていて、明日からちょっと怒涛の本格的新学期最初ウィークのスタートです。
イレギュラーといえば、今学期のスケジュール自体が実にファジーに組まれていて、もう始まってるのにまだ不明な点がいっぱい。 前もって色々知っておきたい性格の私にとってはかなり気持ち悪い感じなんですが、こういう感じにも大きく構えて対応できるようになるのも訓練の一つと思い、「なるようになる、なるようになる」とおまじないと唱えて深呼吸。 案ずるより生むがやすし。


e0014447_1340371.jpg


写真は去年買ったサンダーベルト。
売り文句では、「これは着ければ、わんちゃんが雷を怖がらなくなります!」 だったのに。
だったのに。


e0014447_13391494.jpg


まぁ、ラッキーの場合、雷を怖がってるんではないような気がするなとは思っていたんですね。 ご飯食べてる時やおやつ食べてる時に雷がなっても無視だし。 でも一縷の望みをかけて買ってみたんですが、やっぱりだめでした。 なんにも変わらずー。 最近もう一回試してみたんだけど、やっぱり変わらずー。ただ筒状になるラッキーの背中がおもしろいだけでした。ちゃんちゃん。

まぁ、私のその前もっていろいろわかってない不安感は、おまじない唱えてもなかなか取り除かれないから、ラッキーだってそれをつけたところで、ですよね。 
by cogicogilucky | 2013-09-04 14:04 | 日常

新学期
e0014447_1284679.jpg

今日は外がかなり暑く、散歩の時に久しぶりにばて気味で夕日をうけるラッキーさん



新学期1日目。
「どうしてたー?」 「夏休みどうだったー?」
久しぶりに会った友達と同じような会話を繰り返し、妙な興奮&不安定感で、かなりHPを削られました。家についてすぐ、宿屋に入り(別名昼寝)、さらにホイミを唱え(エナジードリンクを飲む)、夕飯にがっつり肉を食べて明日2日目にのぞみます。

*ドラクエやったことない方へ: 
               HP=確かヒットポイント?自分が持ってるエネルギーの総量。
                  敵に攻撃されたり、歩き回るとどんどん減っていきます。

               宿屋=旅の途中で宿屋に入ると、HPもMP(魔法ポイント)も全復活

               ホイミ=一番初めに覚える回復呪文。


English Version----click here--------
by cogicogilucky | 2013-08-30 12:29 | 日常

こういうやつが中にいるらしい
e0014447_351594.jpg

http://ems-solutionsinc.com/blog/h1n1swine-flu-could-getting-a-cold-prevent-you-from-getting-the-flu/

びださば、ごきげんいががでずが? わだじはいば、はだがずばっていばす・・・
(みなさま、ごきげんいかがですか?わたしはいま、はながつまっています)

見事に風邪をひきました。久しぶりです。こんなに完璧にひいたのは。
症状からみて、どうも私の中では今↑こんなやつが猛威をふるっておるらしい。
Rhinovirus(ライノウィルス)、Picornavirusファミリーの仲間でRhino=鼻というように、鼻の粘膜に感染して症状をひきおこします。Rinovirusは酸に弱く、摂氏33度で最もよく繁殖する性質から、胃腸で増殖することはできません。症状のピーク時には、鼻水1mL中500~1000もの感染可能なウィルス体が含まれているらしい。(以上、微生物学の教科書から)  ・・・・ということは、今隣にある使用済みティッシュで山盛りのゴミ箱には・・・ ひえーーー。増やしちゃったなぁ、私ったら。

e0014447_4114559.jpg


ウィルスは、生物学上は生物とは認められていないそうです。遺伝情報をストアしたもの(DNAかRNA)を持っているものの、なにかに寄生しない限り自分で繁殖することができないから。自分で繁殖するための器官を持っていないのです。そのため、ウィルスは繁殖するため、いろんな技を使います。
例えば、今私の中にいっぱいいるRhinovirus。 遺伝情報をRNAの一本鎖(+)で持っています。それをホスト(私)の細胞にぶちゅーと注入し、私のたんぱく質製造工場を使って自分の体や遺伝情報のコピーをどんどん作りだし、私の細胞内でいっぱい自分のコピーを作って外に旅出させていきます。遺伝情報をRNAで持ってるウィルスの方が、DNAで持ってるウィルスよりもやっかいなのは、RNAはDNAに比べて変質しやすい性質なので、どんどんMutateして新しい種類みたいなウィルスを作り出してしまうかららしいです。どこかの遺伝子が変わってしまうことによって、それまで効いていた薬が効かないということが起こります。そのため、風邪ウィルスには100以上ものタイプがあって、しかし死に至るような病気を引き起こさないため、ワクチンの開発は積極的に行われていません。

e0014447_511289.jpg


人間の風邪は犬にはうつらないらしいので、安心してくしゃみしまくり。あまりの頻度に、くしゃみポリスのラッキーもだいぶ慣れて、だんだんくしゃみを無視してくれるようになってきました。しめしめ。 このままくしゃみは吠えるほどのものじゃないって覚えてくれますように。
私の体の中では感染された細胞が、ヒスタミンやブラディカイニン、インターフェロン等を出しつつ戦っているので、がんばれーがんばれーと言いながらこれからIndyCarレースを見まーす。今日はミルウォーキー。目がまわりそうなオーバルコース。 琢磨さんは15番スタート。 さーてどうなるかなー?こっちもがんばれー!

e0014447_352478.jpg

もやしもんではライノウィルスはこんな感じらしい。ちょっと私のイメージと違うな??
by cogicogilucky | 2013-06-16 05:17 | 日常

ちょっぴり日本へ
e0014447_10474490.jpg


今回はDFW - Vancouver - 成田 - 福岡で帰りました。HoustonからDFWまでは車で4時間かっとばし。
HoustonからはUnitedが飛んでいるので最初はそちらのオンラインサービスで福岡までのルートを探したんですが、「福岡」という日本国内線を入れると、笑っちゃうような経由するルートしか出てこなかったので、使い慣れたAAで今回も帰りました。慣れの問題なんでしょうかね? 

e0014447_10312334.jpg


DFWからVancouverまではAAで。
ぎりぎりにとったので、もう席が56ドルプラスのちょい広い席しかあいていませんでした。
せっかく56ドル払ったのでどれくらい広いか記念撮影。確かに普通のエコより広いかな。
Seat Guru情報によると一応この機体の座席の広さは次の通り。(737-800V3 MCE)

e0014447_11151050.jpg


e0014447_10324086.jpg


バンクーバー空港に到着。
空港の中に水辺が作られていて、鳥がさえずり(録音)、とってもきれいな空港でした。ドメスティックから国際線への乗り換えも同じターミナル内で、このきれいなカーペット上を歩いていけば着きます。とても簡単。(SFも簡単だったけど、人が多くて歩きづらかった。) 
でもでも。JALの方が飛行機降りた途端のところへお迎えに来ていてくれました。名前の札を携えて。今までそういう光景を見たことはあったけど、自分がされたのは始めてだったので、ちょっと感動。 今回乗り換え時間が1時間きっていたので、とのことでしたが、さすがの日本の航空会社の丁寧な対応にひさびさにおおお!と思いました。 お迎えにきてくださったかわいいお姉さんとてくてく5分ほど歩いてゲートへ到着。すんなり。席も通路側へ変えてもらって、ほくほく。

e0014447_10322961.png


バンクーバー空港内はフリーWiFiです。一度このページでログインすればインターネットが使えます。この日はIndy500の決勝だったので、早速ログインしてTwitterをチェック。Indycarオフィシャルと琢磨さんのチームが実況tweetをしてくれているので、それを遡ってみれば臨場感あふれる結果報告を見ることができます。私が飛んでる間にレースは行われていたので、結果を最初に見ないようにしてどんどん見ていくと、琢磨さんスピン!とかどきどきする文字があって、一人できゃあ!とか言いながら。 Twitterって便利だ。


e0014447_10321517.jpg


Jalの機内。
個人のモニターがでっかい!そして演目がすごい多い!バンクーバーから成田までは10時間しかないので、さてさて、何を見よう??ってわくわくしました。エコノミーだけど、ブランケットが厚くて全然寒くないし、おおー、JALすげーーー!とまた一人で感動。 AAのエコノミーは飛んでる最中寒いのです。ブランケットがすごく薄くて、着込んでいってもいつも足元が寒くてがたがた。私はダラスっ子なのもあって、AA大好きなんですけど、国際線エコのあの寒さだけはちょっと苦手です。
あ、そうそう、写真にも写ってるんですけど、JALの座席前のポケットが便利だった。ポケットに小さなポケットが2つついていて、暗くなって長い静かな時間になるときにもらえる水のボトルをそこに入れておけて便利。細かいものを入れておくのに便利でした。大きなポケットだけだと、細かなものを入れられないんですよね。下に入り込んでしまって忘れて降りてしまいそうで。

e0014447_1032431.jpg


JALの機内食はカトラリーがプラスティックじゃありませんでした。 料理の器も使い捨てのものではなくて、しっかりとしたプラスティックで、なんだか久しぶり感。 お料理の味は・・・げふんげふん・・・だったのですけど、あとから配られたアイスクリームが嬉しかったです。ふたが紙のふたで懐かしかった。

e0014447_11453111.jpg


Seat Guru情報ではJAL17便バンクーバー成田の座席の広さはこんな感じ。真ん中が5列じゃないというのもいいですね。今度からもどこか経由でJALっていうのもいいなぁ、と夢想しております。一番いいなぁと思うのは、ホノルル乗換え。お昼にホノルルについて翌日のお昼にホノルルから成田だから、お金と時間に余裕があれば、乗り換えで1日ハワイが楽しめちゃう。 で、そこからJAL。いいなぁ。 いやしかし、貧乏学生には到底無理な乗換えでござる。 とほほほほ。

色々初めてや、久しぶりにことがあったので、とても楽しめた日本までの道中でしたが、やっぱりアメリカ-日本は長い。 お仕事でしょっしゅう行き来してる人を改めて尊敬します。
by cogicogilucky | 2013-06-14 13:24 | 日常


テキサス州ダラスでつぶやく独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
お気に入りリンク

痛いニュース(ノ∀`)
コーギーBLOG
花福日記
くるねこ大和
ビーノ!ビーノ!まっちゃんの本”松”転倒記
Jeweldays!
↑ブログ編集の技を勉強させていただいています。
素材屋さん
mattarihonpo+
フリー素材ROKO

ライフログ
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル