人気ブログランキング |


<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ぷすぷすぷす・・・
e0014447_3384369.jpg


引き続き、インターネット回線の調子が悪いので、なかなか更新できません・・・。
イメージとして、夏休みになったので、ネットに繋がる人がどの時間帯も増えて、
回線がぎゅうぎゅうなのかなー、なんて。 どうなんでしょ。



e0014447_3401098.jpg


タイトルのぷすぷすぷす・・・は、私が連日のゴルフ練習で焦げてる音です^^;
日焼け止めをばかばか塗ってるのに、体は着実に焦げていってます。焦げ焦げです。
焦げパンです。
日焼け止めを塗るのも、だいぶ慣れてきたものの、やっぱりめんどーなので、
いっそのこと日焼け止め風呂に入りたい・・・と妄想しています。どっぷん!と
全身で使って、いっぺんに体中をプロテクトしたい。


e0014447_3424085.jpg


昨日、久しぶりにトワイライトでコースに出ました。
練習初めてから、はじめてのコースだったので、なんだかわくわくしすぎちゃって
最初のホールはぼっろぼろ。 ひー。 体ががっちがちでした。
でも次ぎのホールくらいから、だんだんほぐれてきて、練習する前よりは今回のほうが
きちんと球にあたるようになったような気がします。 


e0014447_3443390.jpg


残念なことに、ハーフ終了間際に嵐が近づいてきたために強制終了。
背後では稲光がし始めました。 くー。 
でも楽しかったです。 あー、また近々回りたいなー。 

US Women's Open Golfは今日最終日。
21才のポーラ・クリーマーがかわいいー。 藍ちゃんはちょっとスコアを落としちゃった
ので、こちらのテレビには映らなくってちょっと残念。 成績的にはとてもがんばってる
みたいなので、さらに今日がんばってほしいです。^^
by cogicogilucky | 2008-06-30 03:48 | 日常

デコでごてごて
e0014447_701267.jpg


キャロウェイにアイロン???
一見異様な光景ですが、ゴルフ熱がこう、いろんな方向へ飛び散って、いろんなことを
したくなってしまってる図でございます。 あ、でも闇雲にただキャロウェイにアイロンを
かけてるわけではなくてー


e0014447_723847.jpg


これはゴルフバックなのです。
私が使っていたゴルフバックは、使い込んだわけではないのだけれど、やはり年数に
よる劣化が激しくなって、ぼろぼろになってしまいました。 で、以前夫くんが買っていて
なぜかタイミングを逃して放置されていたスタンドつきのキャディバックがあったので、
私は別にこだわりないし、それでいいやーとそれをもらったのが数ヶ月前。
その時なかったこだわりが、今になってゴルフ熱とともにでてきてしまいました。

「男物のキャディバック、機能はいいけどかわいくないーーー」

で、鳴かぬなら鳴かしてみせようほとどきすとばかりに、かわいくないならかわいくして
みようじゃないかと思い立ち、手芸店でデコレーショングッズを買ってきてアイロンで
もって接着したのであります。


e0014447_781661.jpg


夫くんは、

「かわいいのがいいなら、かわいいのを買えば?」

と言ってくれたんだけれど、新品で使えるのが家にあるのに新しいのを買うというのが
どうしてももったいなくて。なにせ、「お得」って言葉にはめっぽう弱く、「もったいない」
という言葉に縛られ続ける女のサガ・・・。(んなオーバーな)


e0014447_710507.jpg


幸い手芸店でスワロフスキーを使ったデコレーションアイテムがセールになっていて、
破格の値段で買ったスワロでデコレーションできました。 日本ではデコ電とかネイル
とか細かいデコをやる方がいっぱいいるから、こんな報告はへそで茶を沸かさせて
しまいそうですが、まぁ、その茶でもすすって、私のかわいい化させたものを見ていた
だければ幸いかと。

e0014447_7142484.jpg


甘々~にしようかと思ったけど、なるだけ抑えて星モチーフでキラキラ多めで飾って
みました。 


e0014447_7153436.jpg


ついでに、バックの色とあわせてサンバイザーも。
この手芸店で売ってる、自分で飾り付ける用のサンバイザーったら一個$1.99なので
どうしてもリピートしちゃいます。^^ このシリーズの帽子はちょっと浅すぎで私には
合わないのだけれど、サンバイザーのつばの大きさ加減とかはぴったりなのです。


e0014447_718317.jpg


で、できあがり。 レオちゃんチェックを受けているところ。
ラッキーは明らかに興味無し。 少しは女の子チックになったかな?
あとは、PGAスーパーストアで見つけたかわいいタオルが欲しいなぁ。
それと、ヘッドカバーもかわいいのを作ってみたいものだ。

その前に、また打ちに行きたし。 練習したし。 すっかりゴルフ・ハイです。



e0014447_723569.jpg


一人でスリラーを踊るレオちゃん。 



e0014447_7233795.jpg


English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-26 07:36 | ゴルフ

アルミニウムの初期状態
e0014447_549375.gif


私の一日は、ニコニコ動画でお気に入りのドアラMADを見て始まります。
特に上の『さまよえる蒼いドアラ』はB'zの『さまよえる蒼い弾丸』をBGMに、歌詞にすごく
シンクロさせててかっこいいドアラを強調。元気が出ます。よっしゃー、今日も一日がんば
んどー!って気になります。

MADとは、個人が自由に編集を施した動画のことです。ニコ動で「ドアラ MAD」で検索
すると、たっくさん楽しいものが出てきますよ。ニコ動はアカウントを取得しないと見れま
せんが、アカウント取得はタダでなにか義務が生じたりもしません^^


最近はまったものの一番は、まずこのドアラなんですけど、なにしろアルミニウム形状で
できたコギコギですから、それだけではとどまらず・・・



e0014447_5593042.jpg


先週は4日連続して行ってしまった、ドライビングレンジ。
はい、熱くなったら冷め、冷めては熱くなりを繰り返しております私のゴルフですが、
また最近熱を帯びてまいりました。 ゴルフ歴だけを聞かれると、激しく長いので
この質問をされるのが一番つらい。くぅ。 途中数年間は、一度もクラブを握らない
時期もあったし、やっても1年に1~2度ってな時期もあったので、ゴルフ回数で
言えばものすごーーく短いのです。 と、思いたいさ。 この実力からしてさ。

e0014447_63445.jpg


そんな感じでも、なんとかゴルフをしてるっぽい雰囲気が出てきたので、ちょっと
楽しくなってきて、「よし、やっぱり一度は習ってみようか」と思い立ちました。
でも、ゴルフレッスンってお高いんですねぇ~。 調べてるうちにどんどん熱した
アルミニウムに冷や水をぶっかけられていってる気がしてきて、これはいかんと
目線を変えてみる。
で、見つけたのが近所のゴルフクラブで行ってる月極メンバーシップ制度です。
どこのゴルフ場でもあるみたいですが、行きやすいところで近所のところで
申し込みました。 月々一定のフィーを払えば(引き落とし)、レンジボール打ち放題
トワイライト料金カート付きで$20、週に一度ゴルフ場所属のプロからレッスンを
受けられるというもの。 会費も夫くんと二人で×2ではなくてファミリー料金で
とっても割安なので、これに決めました。 レンジボールってアメリカでも安くは
ないので、これがどれだけ打ってもタダっていうのがちょー魅力! ということで
4日連続で行っちゃったのでした。 お得って言葉に弱いわー。

e0014447_6111863.jpg


週末、お昼間のドライビングレンジだけではなんだか物足りなくなってしまった
まるでゴルフ・ハイ状態のコギコギ夫婦。 夜になって、ダラスの街のほうにできた
日本の打ちっぱなしみたいなところへ初めて行って見ることにしました。


e0014447_6125449.jpg


TOP GOLFというこの施設。 イリノイ州やバージニア州にもあるようです。
チェーン店なんですね。


e0014447_6135280.jpg


受付でカードを購入します。
アニュアルカードだと35ドルで120球ついてきます。1年有効。あとレンタルクラブが
タダになったり、最初の30日以内だったらクリニックをタダで受けられるらしい。
30日カードだと5ドルで、球代は別。 球20個で夜だと5ドル80。球代は時間で変わり
ます。この時私たちは、ガッツリ打つつもりだったので、アニュアルカードにしました。

e0014447_6232148.jpg


レンタルクラブはキャロウェイ。
バッグにしっかりここのお店のロゴが入っています。
そうだよねー、持っていかれちゃうよねー^^; けっこうきれいなセットだし。
中はよく見てないけど、Big Berthaな?

e0014447_627228.jpg
 

土曜日の夜9時過ぎに着いたのですが、いっぱいで40分待ち。
待合室の向こうにはバーもあり、みんな飲みながら順番を待っています。
ん? 飲みながら???  なんだか雰囲気が違うぞ・・・。

自分たちの「ガッツリ打つぞ!!」というメラメラ雰囲気とはなんだか違う雰囲気に
気づき、よくよく周りを見てみたら、あらら?ここはただの打ちっぱなしじゃなさそう
です。


e0014447_6294976.jpg


打ちっぱなしの打席は、1グループに一個。
そう、まるでボーリング場のようなんですね。 そして、まわりが遊ぶエリアというだけ
に一杯飲んだあととか、夜繰り出す前に寄ったっぽい人々が普通の格好で来ていて、
靴がないから、はだしでやってたり。^^; ドアラもびっくりなほどのフリーダムさ。


e0014447_6314580.jpg


さて、夫くんが打ちましたよ。 ピッシューー。
この日私たちが割り当てられたのが2階席で、そしてこの2階席、こわーーーーい!
日本で打ちっぱなし行ってたけど、2階で怖いなんて思ったことないんだけど、なにが
違うんだろう?? たぶん、へりまでの距離が短いのかなぁ?んー。
ショットをしてから前に倒れたことなんて経験したことないのに、でもここで打つと
まるで自分が前のめりに下へ落ちちゃう感じがして、その感じが邪魔して最初の10分
くらいは普通に打てませんでした。


e0014447_6344365.jpg


で、夫くんが打ってる写真にたくさんターゲットが写ってるんですが、そこに入ると
今打った球のヤーデージが出ます。 

e0014447_6363694.jpg


また、画面上で選ぶゲームによっては、ターゲットに入ることで点数が加算されて
いきます。 グループでわいわいと楽しめるようにできています。

涼しいし、慣れればそれなりに打てるようになってきました。
それに2階席から人工芝で打つのって、まるで自分がうまくなったかのような錯覚
ができるので、これは自信を失ったときに来るのにいいかも・・・と思いました。
ただ、グループで1打席なので、ガッツリとは打てませんねぇ。まぁ一人づつ打席を
とればいいんだろうけど、混んでる時間はちょっとそれもねぇ。みなさんはグループ
で遊びに来てるのだし。


e0014447_638352.jpg


ということでまた翌日、ドライビングレンジへ。


e0014447_6412259.jpg


とうとう、豆がやぶれてしまいましたー。あははー。

(注)それだけやったらさぞやうまくなっただろう・・・なんて想像だけは絶対にしないよう
にご注意ください。 

e0014447_6441493.jpg


私も連日の練習で、体と脳天が焦げてますが、ラッキーもわざわざ日向で寝ています。


e0014447_645895.jpg


すぐそことそこに、日陰があるのに。  
ねぇ、ラッキー、なんであざわざそこで寝てるの??

e0014447_6455717.jpg


なんか、ぐったりしてるよ、おまえ・・・。大丈夫か???

English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-24 07:09 | ゴルフ

久しぶりにクリークへ
e0014447_3205885.jpg


最近、ダラス地域も梅雨の季節のように、毎日雨が降ったり、ちょっとあがったり、そいで
また嵐だったり、不安定な空模様でございます。 うちのインターネット接続も、また不安定
で、ちょっと更新が滞りぎみになっちゃいました。 今日は朝からちょっと調子がいいみたい
なので、このまま更新しちゃうどー。 おー。

旅行記も長くなってきて、まだまだ続けたいのですが、ちょっと途中休憩です。
雨の晴れ間に、久しぶりにラッキーとクリークへ行ってきました。
雨が続いてるのを証明するかのように、緑が深くあざやかですー。

e0014447_3241474.jpg


相変わらず、下をのぞくのが好きなラッキー。


e0014447_3244160.jpg



e0014447_3245788.jpg






e0014447_3255994.jpg


のんびりと、午前中の散歩を楽しんでいたら、大きな川になってるところでなんだか
変なものを発見。


e0014447_326191.jpg


でっかいカメ!!! 手のひらくらいの大きさのカメはよく見かけるけど、このカメ、
海がめくらいでかい! しかも2匹。 なんだーこれー。こわいーーー!!!
私はカメが苦手です・・・。


e0014447_3272399.jpg


昔々、仕事で伊豆の亀族館に視察に行ったんですが(すごい仕事でしょ??)、
それ以来、別に何も意識してなかった亀を、すごーーーーーーーーーく苦手になって
しまいました。 もう、ここに文字で書くだけでも怖い。 ぎぼちわどぅい・・・。
亀好きの方には申し訳ないですが。 私は前世で亀に食われたのかもしれない・・・。
しかも写真のカメ2匹、ほんわか平和にしてるのかと思ったら、2匹近づいていって
ばしゃばしゃとなにやらけんかをおっぱじめるしー! 

夫くんに写真見せたら 「すっぽんじゃないの?」 っていうけど、こんなでかい
すっぽんがいるか? どんだけ精がつくねん。^^;


e0014447_32940100.jpg


ていうより、ラッキーさん、そこはすごい下りになってて、危ないよ。
そこを転げ落ちたらカメ食われそうだよ。 早くこっち来なさい。


e0014447_3323818.jpg


なにを??  さぁ?
でもなんかそんな感じでにらまれました。 

でー、そんなこんなしたら、久しぶりに出ましたよ。ラッキーの得意技。

e0014447_3333211.jpg


いやぁ~~ん。
温度が高い日だと、ラッキーはクリークを半分きたところで、うちの車を探して帰り
たがります。 ショートコース散歩の時は、この半分のところまで車で来て散歩する
んですね。 それを疲れると思い出すらしい。 で、ここで帰りたがって、歩きたがらなく
なる。 

「でも、ラッキー、動かなかったら、車までずっといけなくて、帰りたくても帰れないよ」

な説得も無駄でー


e0014447_33625100.jpg


”いやぁ~ん”の最上級 ”ぶーーー!”まで炸裂。

もう、ラッキーったら。 それじゃぁ、ちょっと休憩しよう。木陰へ行こうよ。
と木陰までひっぱっていきました。

e0014447_3374883.jpg


ほうほう。
なにやら固い意志のようだね。 ・・・・しばらく休憩してなさい。さて、どうしようかな。


e0014447_3383525.jpg



e0014447_3385793.jpg



e0014447_3391188.jpg






e0014447_3392977.jpg



おいこら。 足取り軽やかやんけ。 歩けるやんけ。

でもとりあえず、通りがかりのわんこのおかげで助かりました。 彼の真似をしようと
思ったのか、さっそうと歩く彼に対して格好がつかなかったのか、あるいは彼を見た
途端、いやぁ~んなことを忘れてしまったのか。 
これで、無事に車までたどり着け、お家に帰れたのでした。

はぁ~、雨の合間で温度がそんなに高くないとはいえ、それなりに暑かった~。ふいー。
by cogicogilucky | 2008-06-20 03:45 | ラキレオ

US オープン プレイオフ!
e0014447_1391334.jpg


今日のスポーツ欄トップはやっぱりUSオープンゴルフのプレイオフ!
昨日日曜日に行われた最終日、タイガーウッズがひざの故障を抱えながらも最後の
最後でロングパットを決め、同点に持ち込みました。

e0014447_145129.jpg

ドライビングレンジで調整中のタイガーと、花をいじくるレオちゃん


USオープンでのプレイオフは7年ぶり。 
今日月曜日、現地時間(カリフォルニア州)朝9時から、18ホールにわたる
プレイオフがスタートしました。 


e0014447_1464348.jpg


今日戦うのは、タイガー・ウッズと、ロコ・メディエイト。 
二人の戦跡には、上のように大きなひらきがあります。 ロコにとっては、人生最大の
大勝負だ!!と、テレビの人たちは大いに盛り上がっています。


e0014447_14969.jpg


タイガーは最終日にはいつも赤・黒のコンビネーションだという話を聞いたことがある
のですが、プレイオフであるいわゆる最終日セカンドバージョンの今日も赤黒です。
で、手前のメディエイトも赤黒のウエアで、あらら、なんか似た様な絵柄になって
おりますよ。


e0014447_1512880.jpg


さぁ、始まりましたよ。
さっき1ホール終わったところで、タイガー:パー メディエイト:ボギー でした。
おろろ、今確認したら、ロコがさっきバーディをとったようですよ!おもしろくなりそー!
ライブスコアはこちらでどうぞ。
テレビ中継はセントラルタイム11時~1時までESPN、1時~3時までNBCの予定です。



e0014447_1533464.jpg


English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-17 01:59 | ゴルフ

ごはんだよ!全員集合~!
e0014447_241840.jpg


さぁ~、ご飯です!夕ご飯です!
温泉旅館の楽しみの大きなものといえば、温泉と料理。その料理部分がいよいよ
満を持して登場ですっっ。 (ふぃ~、やっとかい)


e0014447_242157.jpg
食前酒: 山梨のワイン

タケノコ木の芽和え わらびネーズ和え
春寄せゼリー
蛤とセリの白和えイクラと菜の花
富士桜ポーク味噌漬けとよもぎ麩
アナゴ笹寿司 寄せ数の子



e0014447_2453399.jpg
吸い物: 鯛のすりながし

鉄瓶に入っていて、あつあつをいただきました^^
おだしがすごいおいしかったなあ。


e0014447_2464967.jpg
お造り 盛り合わせ 



最初、うはーーー!!!すごいー!おいしーぃ! と大興奮でバカバカ食べていたら
もうすでにこの辺りで、なんだかお腹いっぱい感が漂ってきました・・・。やばし・・・。
*今、私たち何合目???
  

渡されていたお品書きをみんなでばっ!!と握り締め、

「これは・・・  力配分をちゃんと計算しないと、ゴールにたどりつけない・・・・」

と、わーいわーい♪のご飯から、ある意味真剣勝負なご飯に様相を転じていくのでした。
この戦い、絶対負けられない・・・。  ちゃららら~~~ん。

*「今、私たち何合目?」というセリフはけらえいこさんの『あたしんち』の中で出て来ました。あたしんち”母”が友達と言った温泉旅館でまさに同じ状況でこの言葉を使うのです。 気持ち、ちょーわかるっ!体感しました。

e0014447_2523433.jpg
焼き物:  赤魚粕漬け 新酒粕あんかけ



e0014447_2533674.jpg
蒸し物:  ふかひれ茶碗蒸し



e0014447_2542613.jpg
火鉢:  Aコース 特選和牛鉄板焼き



e0014447_2563898.jpg
火鉢:  Bコース 鯛の桜蒸し



e0014447_2584275.jpg


火鉢は、お肉かお魚か選べるようになっていました。 私とSさん以外はみんな牛。
じゅうじゅうとおいしそうに焼いていました。けっこうお腹いっぱいになってて、みんな
「ふー・・・ふーー・・・・」 と言いながらだったけど、ここに来て”焼く”とか"蒸す”とか
のちょっとしたイベントがあると、また気分が変わるものですね。 旅館料理って、
やっぱエンターテインメントなんだな。

e0014447_30438.jpg
私たちのお食事のお世話をしてくださった
仲居さんが、
「今日はあいにくずっと小雨で、富士山を
ご覧いただけなかったので、料理長が
富士山をこしらえました。^^」
と説明してくださったものは、じゃがいもで
作った富士山。バターを乗せて焼いて食べ
るようにされてました。心遣いが嬉しいですね。



e0014447_361031.jpg
さて本線に戻りますよ。 お次は・・・

煮物:  タケノコ セレベス(おいもさん) 花弁麩
      信田巻き ふき木の芽



e0014447_34344.jpg
酢の物: とり貝 北寄せ貝 ホタテ こごみ

      

この酢の物が運ばれてきて、仲居さんが 「これはとり貝 北寄せ貝・・・・・」
と説明されていたとき、それまで我慢に我慢を重ねていたBさんが

ブ━━━(;.;:´;:.゚;;.3;.;゚;.;)━━━ッ!!

と噴き出しました。 日本在住の仲間は 「あー、あれを思ったんだな・・・」と察した
ようでしたが、私と夫くんとちょっと年配の仲居さんはきょとん。 Bさんはきょとんと
する仲居さんに

「・・・すみませんっ。我慢できなくなっちゃって。ぶぶぶ。・゚・(ノ∀`)・゚・。いや、あの、お笑いの赤貝 ミル貝 ぼくナイス貝っていうのを・・・ぶぶっ・・思い出しちゃって・・・くくく。
ごめんなさい。いや、気にしないでください・・・・(T∇T)」

と説明していましたが、仲居さんはさすがプロ。よくわかんなかったみたいだれど、

「じゃ、スルーで。( ´∀`)」 

とにっこり笑って去っていかれました。 おー。
ちなみに、そのギャグをいう芸人さんは狩野英孝さんとおっしゃるマセキの方らしい
です。

e0014447_3285578.jpg
食事はまだまだ続きますよ。

止椀:   赤だし
食事:   うぶやの煮貝五目寿司




e0014447_3304157.jpg
水菓子:  紅塩プリン

塩味のプリン。 え~?と思ったけど、あっさりしていておいしかったです。
びっくり。



e0014447_3315323.jpg
水菓子:  花見団子

すごーく小さいお団子で、一同ホッ・・・。
中盤くらいから 「団子って、どーんかな・・・???どーんっ!かな???」と
怯えていたのでした。^^;




さぁ、戦いは終わりました・・・・。
私は、一度にたくさん食べられないという弱点を抱えていたので、早々に戦線を離脱
してしまったのですが、女子ではSさんが果敢にも戦い続け、時間的にも内容的にも
すばらしい戦果をあげました。 Sさんすばらしい!他の女子もがんばりましたよ。

・・・ていうくらい、お料理は量も質もすばらしかったです。
うぶやさんではお料理メニューにはいろいろと融通がきくようになっていて、今回の
私たちのコースはスタンダードの内容でした。 数を減らして、お造りなどのグレード
をあげる控えめコースや、火鉢ABをグレードアップするコース、グレードアップした
上で数もそのままなコースなど、お好みで選べるようになっていました。
行く前は意気込みばっちりだったので、スタンダードにしたのですが、Around40な
人々は、きっと控えめコースで十分だと思われます・・・。 次回行くことがあれば
ぜひそうします。



e0014447_3485561.jpg



e0014447_3491053.jpg


レオちゃんの、一人一世風靡セピア。

English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-13 04:03 | 日本

ワインセラーとお風呂
e0014447_5205719.jpg


河口湖一日目は、相変わらずまだ小雨が降り続いていました。
あたり一面雲が立ち込めていますが、信号機の横の富士山が 「ここは富士山の町
だよ(今は見えないけどね。ごめんね。」 と下界の私たちに教えてくれています。


e0014447_524657.jpg


宿でもらった観光案内地図で目に留まったワインセラー。
ここだと、今のほんのちょっとの空いた時間でちょろっと寄れそうでちょうどよさそうです。
ちょっと寄ってみましょう。


e0014447_526314.jpg


中に入ると、ワインやぶとうの解説がクイズ形式になって先に進むように作られて
いました。 お店の人もいないし、それぞれ自由に回れます。 クイズはやさしいよう
でなかなか正解にならなくて、思いがけず盛り上がれました。


e0014447_5275048.jpg


クイズの置いてある入り口から扉一枚入るといきなり明るくにぎやかになっています。
カウンターがいっぱいあって、そこでは一人4杯(だったと思う)ワインの試飲をさせて
もらえるようになっていました。 前に入っていた団体のお客さんたちに混じって、
私たちもちょっとだけ試飲。試飲したワインはどれも甘いデザートワイン系でした。



e0014447_5305733.jpg


試飲コーナーのまわりはお店になっていて、そこで作ってるワインや山梨県内で
作ってるワイン、ぶとうジュースやお菓子などが売っています。 私も富士山の
ラベルのワインをお父さんとお兄さんにお土産に買いました。^^ 福岡で飲んで
みたら、それは甘くなくてなかなか深くておいしかったです。


e0014447_5341798.jpg


もう一つ向こうにお部屋があって、そこにはテーブルが並べてあります。
そこでまたタダでぶどうジュースとレーズンをごちそうになりました。 
酔い覚まし的な意味かな?

試飲とぶどうジュースとタダでいただけたので、みんな 「なにか一つでも」 みたいに
なにかを買っていきます。前の団体客も、レジが大混雑するくらい買っていました。
これは、いい気持ちにさせつついい商売にもなる、なかなかの方法じゃのう・・・
とちょっと感心しました。 

**********************************

さて、宿に帰ってきましたよ。

e0014447_5465037.jpg


出かける前にいただいていた旅館グッズを紐解きます。
浴衣は2種類。 館内うろつき用と寝るとき用。 
「え?2つもいるの??」 と不思議に思っていたら、お姉ちゃんが
「一度寝ると浴衣がぐちゃぐちゃになって、翌朝お風呂行ったり出歩くのに都合悪い
からだと思うよ」
と教えてくれて、みんなで 「おーー!」 と納得。なるほろ。確かにぐちゃぐちゃ浴衣
ではうろつけないね。

e0014447_5495877.jpg


お風呂に行くためのものを入れる袋は、一人ひとり色違いで用意されていました。
今はどこもこういう風にサービスいいのでしょうか??感動しましたよ。
昔、温泉旅館に行くときは、お風呂に行くとき用の巾着袋を持っていっていたけれど
こういう旅館にとまればそういう心配もないんですねぇ。

袋の中身は、使い捨て用のブラシと体洗い用のタオル。 袋の色がみんな違うので
だれの袋かわからなくなる心配もありません。

e0014447_5532387.jpg


まだちょっと肌寒い河口湖。(5月下旬) 
靴下も渡されていました。この靴下、先割れスプーンならぬ、先割れ靴下です。
5本指靴下はめんどうくさいけど、これだと簡単だしいいなぁ。 夏場に浴衣の時
とかビーサンはくときとかにも役立ってくれそう。 持って帰るどー。

e0014447_5554128.jpg


夕ご飯までに、一度お風呂を見学に行きましょう~。 
温泉旅館といえばお風呂が楽しみだけれど、これが夫婦できちゃうとここから先は
一人ぽっちでつまんないんですよね・・・。 でも!今日はいっぱい仲間がいるから
ここから先もわいわいにぎやかです^^

e0014447_5572399.jpg


向こうでOちゃんが手を降ってくれています。
うぶやさんのお風呂は、2階・3階が男性用で、その上4階・5階が女性用となって
いるので、女性はOちゃんが手を振ってるところからエレベーターに乗って上へ
あがります。


e0014447_602236.jpg


このエレベーターをもっとちゃんと撮りたかったんだけれど、距離がなさすぎて・・・。
エレベーター内もたたみになっていて、みんなで素足でたたみのエレベータに乗る
という感覚がとっても新鮮で、それだけでわいわいしました。
男性はこのエレベーターなかったんだなぁ。おもしろかったのに、これ。

e0014447_61564.jpg


お風呂はさすがに写真に撮れないので、省略~。
うぶやさんのサイトでごらんくださいましー。下の階に大風呂があって、上の階に露天
とサウナ系があります。どちらからも富士山をのぞんでいます。(見えれば)

お風呂から出てエレベーターで降りてくると、男女共有の涼み場所には飲み放題
の飲み物が設置してありました。ウーロン茶やお茶など、お風呂上りに嬉しいサービス
です。 


e0014447_610058.jpg


そしてその前にはお茶請けが置いてありました。
一日目は、ちびきゅうりと葉唐辛子の味噌漬け。 これ、すごーくおいしかったので
帰りに買って帰りました。 あ、またうまい商売にやられてしもたー。たはー。

それにしてもうぶやさんは、いつもどこでもがすごく清潔にされていました。
この涼み場も、お掃除の人がしょっちゅう掃除していていつもピカピカ。
そしてお掃除の人もどんなスタッフも、お客さんと会うとみんなきちんとあいさつして
くれます。 とても気持ちがいいのです。

e0014447_6112980.jpg


ご飯の時間まであとちょっと。
湯冷ましに、一局行きましょう。 富士山ラミー合宿第一局! 
あら? 影で応援してる青い物体がいるよ??


e0014447_6131046.jpg


外はまだ小雨が降り、雲が低いです。
そろそろ日が暮れてきました。




e0014447_5384959.jpg



e0014447_5391014.jpg



e0014447_539379.jpg



e0014447_539496.jpg


この四角い物体は、ミニミニ家庭菜園です^^
組み立てがちょっとめんどくさかったんだけれど、下に水をためられるようになって
いて、「乾かない家庭菜園をあなたのパティオでも可能に!」 というもの。
Gardener's Supplyというところで購入したSelf-watering Raised Bedです。
さーて、どうなりますかー!

English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-12 06:50 | 日本

辻が花を見る
e0014447_3103830.jpg


お宿のよさげな雰囲気に一同満足したあと、観光に出かけました。
まず向かったのは、久保田一竹美術館です。


e0014447_3115667.jpg


まるでロードオブザリングのような扉とオブジェにびっくり。
「ここ、だよね・・・??」 と一抹の不安がよぎります。
というのも、久保田一竹さんというのは、着物染色の一手法である辻が花を現代に
よみがえらせた人で、日本の着物と、このロードオブザリングがなんともミスマッチ。

e0014447_3152886.jpg


でも、この思い切り非日常な扉からのぞく向こうには、なんだかとても
美しい世界が広がっていそう。 最初は驚いたけど、だんだんと扉の雰囲気も
まわりの自然も、中のお庭も頭の中で融合してきた感があります。


e0014447_3181388.jpg


中に入ると、しばらくこういうとてもきれいにしつらえられた庭が続きます。
作りすぎられず、自然すぎず、心地いいくらいのナチュラルさ。 小雨が降っていた
ので特に緑が雨に洗われて美しく、またところどころに咲く桜などの明るい色が
挿し色となって、絵画を見ているようです。


e0014447_320575.jpg


扉のように、庭園内におかれているものはみんななんだか不思議な造形をしています。
そこいらにあるものじゃない感がぷんぷんです。

ここに置かれているものたちは、みんな一竹さんが個人でコレクションしていたもの
ということでした。主にアジア諸国、はたまた世界のいろんな国から集めたものたち。
あの扉もオブジェもみんなそう。 奥の方には同じような扉や窓枠など、常人のコレ
クションとは一味違ったものが多数置かれていました。


e0014447_3253188.jpg


道を進んでいくと、まずこの白い不思議な建物があります。
この建物の中には、一竹さんが個人でコレクションしていた蜻蛉球が多数置かれて
います。一竹さんのお父様が貿易商だったかで、小さなころから蜻蛉玉に惹かれて
コレクションしていたらしく、膨大な数です。三大文明あたりの時代のものから新しい
ものまで、蜻蛉玉って奥が深いんですねぇ。


e0014447_3292452.jpg


蜻蛉玉のコレクションを見て建物を出たところ。裏から見た白い建物はこんな感じ
です。スタッフの方にお聞きしたら、この建物はガウディの影響を受けてデザインされ
たものらしいです。 


e0014447_3311030.jpg


白い建物を出るとすぐ目の前にある、またこれは雰囲気の違うログキャビン風の
建物。 こちらが一竹さんの辻が花を展示しているところです。
矢印をつけてるのが、1千年を越すひばの大黒柱。 この大きな大きな木を16本
組み合わせてピラミッド型に作られています。 中に入ると吹き抜けで、その組み合
わせの構造がよく見れます。 外のこのつきさした感じの景観が私には印象に残り
ました。

辻が花は、絞り染めを駆使した染色方法で、それはそれは気の遠くなる作業。
親戚に着物関係の人がいて、私は小さなころからよく着物を見せてもらっていたの
ですが、一度だけ 「コギコギちゃん。これは絶対に買ってとは言えないものだけれ
ど、見ておくとためになるからよく見ておいてごらん」と言いながら見せてもらったの
が一竹さんの辻が花でした。 とても迫力のある美しさだったなぁという感じで覚えて
います。


e0014447_3414920.jpg


「さるちゅー!」

Sさんが言うので、なんのことだと思ったら、「さる注意」の看板でした^^;
さる、出るんだなぁ。 出そうだなぁ。 


e0014447_3434011.jpg


こういう滝もあったりします。 小山を一つ美術館にした感じなので、これはさるも
普通に来そう。 小雨振る中だったので、景色がきれいなもののあまりその場で
ゆっくりすることができなかったのがちょっと残念。 木陰の一竹さんコレクション
のベンチに座って、非日常の建物と自然に交じり合ったらさぞや気持ちよかった
ろうなぁ。  うきっ!


e0014447_350727.jpg


身をもって直角とはどういうものかを教えてくださっているラッキーさん。

English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-11 04:09 | 日本

河口湖のええお宿はここですえ(一体何弁?)
e0014447_1492544.jpg


ほうとうでお腹ぽんぽこぽんになったあと、まだ若干時間が早い感もあったのですが、
とりあえず宿に向かいました。 河口湖周辺ってわかりやすいですねぇ。迷わずすぐに
到着できました。


e0014447_1512879.jpg


今回私たちがお世話になった宿は 湖山亭 うぶや さん。
富士山が見たいなーと思っていろいろ調べてたとき、夫くんが日経系のトレンド情報
ウェブサイトL Cruiseの特集記事の中から見つけたお宿です。夫くんがL Cruiseを
出したときはちょっとびっくり。 私もL Cruiseは時々見てるサイトだったのです。
私がL Cruiseを知ってるのは、有名犬ブログ『富士丸な日々』の富士丸父ちゃんさん
と富士丸が犬と一緒に行ける旅という内容の連載(富士丸探検隊)をL Cruise内
ロハスのカテゴリーでやってるからなんですね。 夫くんは、また別のルート、日経から
のルートでそこのサイトを見てたみたいで、お互いが知らない間に同じサイトを見てた
なんて偶然~ってびっくりしたのでした。 だって、通常二人が興味持ってるサイトって
ぜんぜん違うからー。 時事ニュース以外あんまりかぶることがないんです。^^;

e0014447_231928.jpg


玄関から中に入ると、右手にフロント、そして左手に広いロビーがひろがっています。
フロントがあるものの、手続きはソファーでどうぞということで、私たちはゆったりと
広いソファーに腰掛け、係りの女性がその脇で丁寧にいろいろな確認や説明をして
くださいました。 この女性が本当にかわいらしくて感じがよくて丁寧で一生懸命で
みんなでほわーーん・・・となりました。 ああ、なんだかよさげだわ、よさげだわ、この
お宿~~


e0014447_274895.jpg


一通りの手続きが終わったら、とっても若くてかわいらしい別の女性が、これまた
一つ一つ丁寧にお抹茶と干し柿を私たちにふるまってくださいました。 そのサーブ
の仕方が、本当に丁寧で、ちょっとどきどきされてる感じもして、見てるこちらもどきどき
しながら 「がんばれ・・・っ!」 とエールを送りながら見守らせていただきました。
こう、フレッシュな感動をいただきましたよ。^^

そして、このお抹茶も干し柿もすごくおいしくて、すぐにばっくり食べちゃいました。
お抹茶、といえば、このお宿にはこのロビーから見える中庭にお茶室もあるようでした。


e0014447_21126100.jpg


お部屋へ。
お部屋はとっても広い部屋で、片面は全部一枚窓になっていて河口湖越しに富士山
をのぞめるようになっています。 うーん、今日は残念なことに小雨まじりの曇りなので
窓の外には湖と白い空しか見えませんけどねぇ。


e0014447_213414.jpg


本当ならば、この点線部分に富士山がどーーん!とあるわけです。^^;
今はまだカーテンの向こうで、ウォームアップ中でしょうか、富士山。


e0014447_2263795.jpg

私たちが泊まったお部屋は、西館「茜」の中
にある12畳8畳タイプのお部屋でした。
←見てください、この広さ!! 
カラカラカラ~と引き戸の玄関を開けて中に
入るとまず畳3畳くらいの上がり口があって、
水周りのお部屋があるところが4畳半ほどの
広さがあって、そしてやっとメインのお部屋が
見えます。 どーん!と12畳のお部屋と、
向こうに(見えれば)富士山!左へ進むと
8畳のお部屋と、広縁(これが本当に広い)、
そして向こうに(見えれば)富士山!!


e0014447_2311863.jpg


うぶやさんは、山手に平べったく建っている建物で、お部屋側の窓は全部富士山に
面するように作られています。大浴場も露天風呂も、食事をするところもどこからも
富士山が見えるように作られています。 無駄のない、頭のいい作り方だなぁと思い
ました。 
そして、私がこの部屋にした理由は広縁です。この写真をウェブで見たときに、もう
「これしかない!!」と思いました! この広縁はお布団しいたあともずっとこの状態
だし、そしてこの真ん中のテーブルが、もうなにを置いても「ラミー向き」だったから
です。 富士山を見ながらラミーキューブ・・・。 ああ、すてき。
この旅行は別名 富士山ラミー合宿 でもあったのでした。^^;


e0014447_2523937.jpg


ねこじゃらしを見つめるレオちゃん。
体が富士山みたい・・・??

English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-10 02:55 | 日本

旅行記の途中ですが--- 寝ても覚めても彼に夢中---
e0014447_14245357.jpg


去年日本に行く前くらいに、「日本ではドアラという中日ドラゴンズのマスコットが人気
らしいよ」 という話は聞いていたんですけど、いやーーー、コギコギ、今更になって
ドアラに夢中です。 寝る前に絶対ドアラの動画を見てから、ニヤニヤしながらお布団
に入るのを日課にしています。 これはまさに恋・・・・。  ほわぁ~。


e0014447_14271982.gif


これは2007年5月の交流戦で、西武グッドウィルドームを訪れたドアラの動画です。
私はいつもニコ動で見てたのですが、YOUTUBEにもありました^^
ニコ動のアカウントがない方はYOUTUBEでどうぞ。

マスコット登場の出だしで、いきなり直立不動のドアラです。


e0014447_14344446.gif


西武のマスコット、イケメンのレオと妹レオナが格好良く踊る中、はたまた右端では
実に動きにくそうな中日のマスコットシャオロンさえも、一生懸命踊る中、一人、
じーーっと直立不動のまま動かないドアラ・・・。


e0014447_14363962.gif


一説によると、この西武球場での直立不動事件から、ネット上でさらに人気が爆発
したとか。  ドアラ好きの間ではこういうじーーっと動かない状態を 「静止芸」 と
いうそうです。 


e0014447_14383934.gif


もうね、このじーーーっと動かない状態が、おかしくておかしくて!!
私はこういうシュールなネタにちょー弱いっ。 とぼけた顔がかわいくてもうたまりません。
ニコ動では人がいっぱい画像上にコメントをかけるんだけれど、そこで
腹筋ブレーカーとかいう言葉が出てきてて、それがまたはまり言葉でまたウケました。



e0014447_1440447.gif


お姉さんに、いい子はシャオロンちゃんだけと言われて、「おいおい、ねーさん、それは
ねーだろ!!」 とやっと動き出してけんかを売るマスコット・・・。 マスコットなのに!
おかしーー!


e0014447_14425916.gif


あら、なんかけんか売られてるけど、オネーサンは気にしませんよーと軽く受け流され
て、敬礼で返すドアラ。 西武のお姉さんは、受け答えがうまいなぁ。 いろいろ動画を
見たけど、パリーグのチアもお姉さんもとても上手だなと思いました。 ドアラも応援や
ファンサービスに力を入れてるパリーグで勉強したいから、交流戦を利用して全球場
をまわったってインタビューで答えてました。(もちろん文字で)

ちなみにドアラはよく敬礼をするんですが、これは一説では『踊る大走査線』の中で
負傷した青島刑事を乗せた車に、警官たちが大勢で敬礼をするシーンをマネしてる
とか? あははは。 まるで 「細かくてよくわからないモノマネ」じゃん!

e0014447_14465912.gif


ダンスが始まっても、ドアラは普通には踊りませんっ。 フリーダム、それがドアラの
別の愛称^^; 彼はいつも自由なんですー。
主に、志村けんさんの変なおじさんの踊りとか、アイーンとかをぱくって踊っていたり
します。 マスコットなのに・・・・。腹筋がよじれる・・・。


e0014447_14491729.gif


かと思うと、突然グラビアのポーズ!! あははははーーーー


e0014447_1449555.gif


さらにグラビア!
この二つのグラビアポーズは、いろんなところで突然かますようで、かわいいんだけど
おかしくて、ツボにはまりまくりです。


ドアラの人気はものすごくて、もうすぐDVDが2枚出るらしいです。一番上の画像は
その一つ。 そして本も数冊出ていて、写真集も出ます。
中日ドラゴンズのネットショップでは、ドアラのぬいぐるみはみんな売り切れ状態。
すごいわかるなぁ。 これは人気でるよ。

すごい速さで踊るドアラ
中日優勝のあと、球場でバック転&小島よしおをするドアラ
ドアラの連続バック転

などなど、YOUTUBEまたはニコニコ動画で『ドアラ』検索すると、ざっくざくおもしろい
動画が出てきますよ。 にんやり笑いたいときに、ぜひどうぞ♪

e0014447_1549451.jpg


English Version ----Click here----
by cogicogilucky | 2008-06-08 15:53 | 新しいモノ


テキサス州ダラスでつぶやく独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
お気に入りリンク

痛いニュース(ノ∀`)
コーギーBLOG
花福日記
くるねこ大和
ビーノ!ビーノ!まっちゃんの本”松”転倒記
Jeweldays!
↑ブログ編集の技を勉強させていただいています。
素材屋さん
mattarihonpo+
フリー素材ROKO

ライフログ
カテゴリ
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル